muDSC08261 (2)a

料理と言うか娘と私が毎日食べているシンプル茹でむね肉です。
これまとめて作り、3日ほどで食べ無くなる前にまた作っているんです
が友達と外食した日だったり、体重落したい時、お腹が空いた時のおやつ代わりにも食べています。私もお昼に食べたり小腹が空いた時にもつい食べてしまいます!
ササミを茹でてもいいのですが値段を考えるとむね肉はお安い♪
で、このむね肉を家ではササミと呼んでいます(笑)簡単なのでコツを細かく書いています♪
4mXfZbuqIqjEMX0IjOat1571918909-1571918990
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料

鶏むね肉・・・600~700g
★水90ml
★塩・砂糖・・・各小さじ1
作り方
むね肉を水分を拭き取りササミの形に切る。(私はハサミを使用)
muDSC08000

※皮は剥いても、そのままでもお好みでお使いください。
muDSC08002

ビニール袋に★を入れて手で袋の上から混ぜてから鶏肉を入れ全体を手で揉み込み、空気を出来るだけ抜き冷蔵庫に1時間入れる
muDSC08005

むね肉を柔らかくするいつもの下漬けです!指で触ると貫通するほど(笑)柔らかくなっているのがわかります。カツやから揚げにもこの下漬けは便利です。
muDSC08007

鍋に水を入れ沸騰したら2を1本ずつ強火のまま入れる。全部鶏肉が入れ終わると強火のまま1分上下の鶏肉を変えながら湯がく。(下漬けの水はいれません)
そのあと極弱火にして3分湯がき火を止め、上下を変えてから蓋をして冷めるまでそのまま置く。
(私は3時間ほど置きます)じっくり火入れするので柔らかく仕上がります。
muDSC08010

冷めると湯が上に比べると透明になります!脂分が出るのでダイエットにも最適。
水は必ず鶏肉が全部浸かる量お使いください。私はこの鍋で1.5リットル。
muDSC08012a
冷めると保存袋に入れチルド室に入れています。これは既にに食べられた後(笑)二人で3日で食べてしまいます。
muDSC07539

柔らかくする下漬けと、火入れをゆっくりすることでこんなにしっとりむね肉に仕上がります。

muDSC08232

お使いのお鍋や水の量などで変わるので中に火が通っているか確認してくださいね。
また量が多い場合は、鶏肉の量を減らして作られても!ササミ風に1本ずつ湯がき保存袋に入れているので、食べる時に1本ずつ手で裂き使っています。皮はハサミで切ります。
muDSC08238

麺つゆをさっとかけて食べることが1番多いです簡単なのでwこれに味付け海苔をかけたりもします♪
muDSC08249 (2)a

またトップ写真のようにキュウリと合わせ軽く麺つゆと塩をかけ、カロリーハーフのマヨネーズを少しり粗挽きこしょうを振ることもあります。キュウリは食べる時に合わせるだけなのシャキシャキ感も味わえます。
もちろんバンバンジーやサラダにかけても便利です。
muDSC08268 (2)a

湯がいた後の茹で汁鶏の出汁が美味しいのでラーメンのスープに使うこともあります。
麺つゆと塩を足し仕上げにごま油をかけ市販の中華麺を湯がいてからこのスープをかけネギ、鶏ハム、温玉を乗せ食べたり。このように溶き卵とわかめ、ゴマ、ごま油を仕上げに少し入れ中華スープにしたり。気になる方は冷めた後浮いた油だけ取り除いたり。そのまま飲む場合が私は多いです。
muDSC07992

鶏の旨みが最高です^^
toDSC08459 (2)
とにかく、鶏肉糖質がほぼなのでヘルシーササミならを取る手間があるので、むね肉はほんとお安くて便利。わが家で1番食べるお肉です
~~~~~~~~~~~~~~~
◆京都三条アローツリーのケーキ

先週の日曜日娘の用事で京都河原町にで行きました。帰りに錦市場近くを少しだけ歩きモンブランが気になりました。来週行こうと決めていたので昨日の土曜日に行ったのですが、場所がわからず^と探すがわからない仕方ないのでどこかでスイーツスイーツ駐車時間も迫ってきたきた時に、三条京阪近くの前から果物が美味しそうで買っていたお店の奥にあるケーキが気になっていたので、そこで食べました。
ar1
3分の1ずつ交換して食べましたw店内飲食なので10%課税
●あまおうモンブランタルト(¥876)
●ガナッシュフレーズあまおう(¥855)

ここ果物店先で売ってられるだけあって新鮮で美味しいと思っていたの
アローツリーのアトリエでは、その日に入荷したフルーツがパティシエの手によって、カラフルで鮮やかなスイーツに生まれ変わります。(HPより)
ガナッシュの生地を食べるとシャリシャリ食感が心地よく、お店の方に何が入っているのですか?と尋ねました(笑)ジャンドゥーヤ(ナッツ類とチョコの混合物)が入っているそう。めちゃ好き1番最後に食べる後ろのガナッシュ1面の部分~中からたっぷりの生クリーム夫のあまおうのモンブランも苺の香りが濃厚なクリーム。底がタルトとダマンド、スポンジの3層!焼き立ての味がする。そして甘さがとても控えめなのでとても大きなケーキなのですが2個食べれそう。決して甘さ控えめで物足りないわけでなくギリギリのベストな配合だと思う。(←お前は何様だw)中のクリームはしっかり目に泡立てありますが上に搾る生クリームはふんわりです。
そしてあまおうはもちろんのこと、添えられた柿とぶどうもめちゃ美味しかった
ダイエット記事の日スイーツ^^;でもこんなのを食べてもに帰りお腹が空いた時は上の茹でむね肉なんかを食べれるんですよ^^

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************