DSC08569 (2)a

家族も大好きな、先日や昨日も父に持って行った中華おこわです。もち米100%で炊くのでモチモチ!たった1つのスパイスを入れるだけで本格的な香りになります。
以前作り方をアップしたことがあるのですが具を炒めて炊いていたので、手間を省き炒めず切った具を入れるだけ。
また豚肉も塊を切っていたのですが薄切りや切り落としの豚肉でオッケー。
クックパッドでも香りが本格的で美味しかったとつくれぽを頂いたことがあります^^
具は筍の水煮、人参、干し椎茸、豚肉、うずら卵の水煮。もち米は浸水しなくてもいいのもいいところ。
※スパイスは八角(スターアニス)これ自体は好きでは無いスパイスなのですが💦入れると入れないでは大違いです!
4mXfZbuqIqjEMX0IjOat1571918909-1571918990
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料4~5人分

もち米・・・3合
筍の水煮・・・120g
人参・・・100g
干し椎茸・・・3枚
豚肉・・・120g
八角(スターアニス)・・・1/2個
★鶏ガラ顆粒出汁・・・小さじ1
★オイスターソース・・・大さじ3
★酒・・・大さじ2
★ごま油・・・大さじ1
粗挽きこしょう・・・適量
市販のうずらの茹で卵・・・6個
DSC08531

下準備
●干し椎茸は水に浸け戻す。時間が無い時は砂糖一つまみ入れた水に干し椎茸を入れラップで覆いレンジで40秒ほどかけてもオッケーです。私は寝る前に水に浸け一晩戻します。
●もち米は洗いザルに上げる。
作り方
筍の水煮は1cm角にカットし、人参は薄切りの短冊切り、干し椎茸も水気を搾り細切りにする。※干し椎茸の戻し汁は使うので捨てないでください。
豚肉はラップでまとめてから(塊にする方が切りやすいので)1cmにカットする。私はハサミで切ります。
37829

炊飯器の中にもち米・干し椎茸の戻し汁・水・★を入れ目盛りはおこわの3合分まで入れる。
豚肉と粗挽きこしょうを先に入れ、残りの具をすべて入れ八角を1番上に乗せる。(後で取り出しやすいように)
DSC08290a

炊飯器の表示通り炊く。炊き込みご飯モードで炊きました。底からさっくり混ぜる。
DSC08546 (2)
も大好きなので昨日の日曜日にも持って行きました私の顔より、おこわにしか目が行っていなかったわ(笑)
DSC08550

もち米のいい香りと、中華の香りで食べたくて仕方ないです^^
やはり干し椎茸は入れたいです。うずらの卵も入っていると嬉しいです^^
DSC08554 (2)a

そして竹皮が合いますね^^
先日おこわを作った日に、551の豚まんでお馴染みの『中華ちまき』も昔からありますが、家族も大好きですが1個390円なのでなかなか買えない。でも塩分や味を比べようと1個だけ買って来たらほぼ同じ塩分と同じ味でした^^その時の竹皮を洗って使っています^^
DSC08576 (2)a

家だと具だくさんで作れるしお安く出来るのもいい♪
干し椎茸の香り、豚肉、オイスタソースにごま油~それに本格的な八角の香りです
持ち寄りにも喜ばれること間違いないと思います^^
DSC08570 (2)a
※具だくさんなので炊きたては熱さもあって上手く握れません(笑)粗熱が取れてから、ラップで握ってチンして熱々を食べました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆3倍蕎麦&パフェ

土日は京都に両日行きました。河原町と実家とお墓参り。お昼は外で食べたのですが、先日書いた父と行った和食さとのお蕎麦は初めてだったので3倍まで無料でそれにしました(笑)
37836

ここ意外に?と言うとあれですがお蕎麦にこしがあり美味しいです^^エビの火入れもナンバーワンだと書いたけど今回も美味しく頂きました。凄い量です(笑)
37837

私の1倍と比べるとわかるかな。4倍くらいあるのでは無いかな^^;美味しくてかなりお得ですよ^^
37841

そしてからふね屋のかき氷も記事に2回書いたけど、今回はパフェを食べました。
私が長い方のコーヒーゼリーパフェ980円。後ろに長いブラウニーが入っています。中のアイスはソフトリームに似ていて大好きでした。多いし太りそうやし、夫に半分くらい食べてなと言いながら全部自分で食べました(笑)夫はエスプレッソコーヒーゼリーソフトパフェ920円。こちらはコーンフレーク入り。
37832

そして上に乗るはチョコでは無く本物のコーヒー豆。苦味が少しありサクサクで美味しかった!
これどうして作るんだろう?コーヒー豆自体を食べたこと無いので買ってきて乾燥させるのかな。
37830

一度涼しくなったのにまた暑いです^^;

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************