haDSC08609

今年も10月になり、ハロウィ月ですね
こちらは火入れも無し!市販のお菓子だけで作れる簡単で楽しいハロウィンのお菓子です
1つ前の記事でレポしました、ダイソーのスペインから来たグミです(私も使っている、圧力鍋で有名なドウシシャが輸入元です)スペイングミ3種類のレポはこちら→★
この赤くて長いグミを見てベロを作りたくなりましたベロわかりますか?舌のこと。ベロは共通語かな?^^:
hwDSC08574
icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料5個分

●丸い白いマシュマロ。(私はカルピスマシュマロ100均)を使用
●ミニドーナツ菓子(イオンの210g入り178円使用)
●プリッツ・1本。(カボチャの芯用)
●板チョコ・1切れ(顔を描くよう)
●ホイップクリーム・適量(泡立て済のものを使用)
●ダイソーグミ3枚
hwDSC08589
作り方
①ストロベリーグミは12㎝サイズなので半分に切り先をベロのように丸く切る。
②マシュマロはパンプキンの顔にするのでハサミで、口場所に切り込みを入れておく。
③市販のミニドーナツ菓子の上にホイップクリームを搾る。
④板チョコ1枚を包丁で粗目に切りラップをしてレンジに1分~溶けるまでかける。
爪楊枝で顔を描きます。デコペンがある方は使ってください。
⑤プリッツは1本を5~6個くらいに折る。
ha0
マシュマロの上にプリッツを刺し、溶けたチョコを爪楊枝で顔を描き、切り込みを入れた中に赤いベロを挟みます
hwDSC08596

市販のホイップクリームを搾った上に乗せ完成ですホイップクリームがあると、顔も安定しますね^^そしてホイップクリームがある方が美味しい
hwDSC08602

顔のアップ。普段から板チョコを毎日食べているので(;^^)1切れそこから使って顔を描きました。デコペンのある方はそれで書いていただいても^^目も鼻も三角に描いただけ。爪楊枝が便利です!
hwDSC08611

ね、ね、ベロですよね(笑)
hwDSC08635

お化けにしようか?何にするか迷っていたら、白いパンプキンのオブジェを今年は見かけることが多かったので、マシュマロでパンプキンお化けにしてみました
haDSC08625a

イオンのオードブル用白いレンゲボールに添え、セリアのハロウィンピックを刺しました。
hwDSC08621

黒のストーンに並べ、ダイソーの白・黒・グレーのピックを散らしました
hwDSC08606

簡単なのでお子様と一緒に作っても楽しいですね
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レシピブログ様×ハウス食品様の10月のスパイスかんたん&楽しいHAPPY♪ハロウィンレシピに、カルダモンを使うレシピに掲載していただいています
サイト掲載場所はこちら→★
ブログレシピはこちら→★
hao0

ハロウィン毎年何か、仮装したいと思いながらなかなか(笑)
まだ関西に住んでいるのにUSJに1度も行っていない。USJのハロウィンシーズンなら、結構やばい格好しても目立たないかもね?1度ハロウィンシーズンに行ってみたいなぁ乗り物は乗れないけど💦かといって、怖いのは入れない💦乗り物に乗りながら強制的なものなら、目をつむり行けるけど、歩きは無理だ(;^^)

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************