bhDSC01328

ダブル豚肉使いの、こちらのポークロールレンジで火入れが出来ます!
今年のクリスマスにも並べています~→★
豆腐入り生地なのですが、(お豆腐の水切りも必要なし!)決して淡白な味では無く、お豆腐がふわふわ感を出してくれています。仕上げにフライパンでさっと焼くだけでまるでオーブンで焼いたような仕上がりになります。
御もてなしの時にも、ご馳走ポークロールとしても便利な1品です
icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料4人分

豚ばら肉・・・5枚
★豚ひき肉・・・200g
★絹ごし豆腐・・・100g
★玉ねぎ・・・¼個
★卵黄・・・1個
★にんにく・・・小さじ1
★片栗粉・・・大さじ2
★麺つゆ(4倍濃縮使用)・・・小さじ2
★塩・・・小さじ¼
★粗びき胡椒・・・適量
溶けるスライスチーズ・・・3枚(54g使用)
作り方
玉ねぎはみじん切りにしてレンジで600wで1分半かけ冷めればしっかり水けを搾る。
ボールに★を入れしっかり練る。
豚ばら肉は1枚ずつ広げ塩・胡椒をかけ片栗粉を適量かけ、2の生地を端に乗せる。
ある程度形を整えて、スライスチーズ1枚を4つ折りにして中に埋めて生地を整える。
bh0

ラップを使ってしっかり巻く。表面にも塩・胡椒をかけラップをしっかりかけレンジ600wで5分。そのまま10分放置しておく。
(私はルクエを使用・蓋をしました)無い方は形が崩れにくい長いお皿に入れお皿の上にもラップをかけレンジを使用してください。
bh00
そのままでも食べれますが、焼き色があると断然変わってきますねフライパンで両面さっと強火で焼くだけ!
レンジ調理後に10分置いておくことでが落ち着きます。もっと時間を置いても大丈夫です
bhDSC01285

レンジで5分で火入れ、仕上げにフライパンで2~3分で完成!
焼くときにさらに粗びき胡椒をかけています。豚肉を焼いた後のフライパンでハーブを揚げ焼きして乗せています。
bhDSC01288

外はカリっとして、中はふわふわ~
bhDSC01301

外側の豚バラが皮になり~中の柔らかい豚肉バーグとの相性が抜群です
お豆腐入りなので、麺つゆを隠し味に使いました。
bhDSC01303

中のチーズがとろけます~家にあったのはチェダーチーズのスライスタイプ。お安かったの
bhDSC01315

さらにカットしてみると~中の生地にもチーズがまとわりつき~お口の中で一体化します
bhDSC01198

そのままでも食べれますが、簡単ソースを添えても~
赤ワイン・ケチャップ・とんかつソースを同量!各大さじ1を入れレンジで40秒かけるだけ。
bhDSC01340

ポークロールにかけて頂いても合います^^綺麗にカットする時は少し冷めてからカットして、食べるときに温めると、またふわふわバーグになります
bhDSC01339

カットして簡単な盛り付けです
bhDSC01336
レンジ調理後、串を刺して、透明の汁が出れば中まで火が通っています。まだの方は1分づず増やしてみてください。仕上げのフライパンでも火が入るので、5分で大丈夫だと思います
※もし焼いた後に綺麗な形にならなかった場合は、冷めてからラップでしっかり包み、上からキッチンペーパーでさらに包み手で形を整え、冷めればあら不思議~綺麗に整いますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆ブロ友の~4コマ漫画のOKさんたろうさん が今年もクリスマスの衣装に身を包んだマルクを書いて頂きましたマルクは5人いるピンクの服装の1番右(緑の靴を履いているw)OKさんたろうさんいつもありがとうございますこの日のOKさんたろうさんの記事はこちら→★
ch
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆年賀状

年賀状やっと書けました!昔から使ってるソフトが筆ぐるめ。はじめPCに無料で入っていたので、ずっとこれ!
画像ソフトも筆ぐるめで出来たらいいのに~て思うほど使いやすい
いつも夫のPCしか印刷機が認識していないので、メールで写真を送り夫のPCで作り、
別の部屋で印刷するのが面倒で面倒で💦今回初めて自分のPCに印刷機を登録したんです。
で、宛名書きはいつも、手書きだったんですが今年初めて、住所も登録しました。
わからないので1軒ずつ登録して、保存、次登録ってしていたら、
上書きされたみたいで1軒のまま住所登録だけがわからなかったです(;^0^)
でも、作り始め2日で投函できたのでやはりギリギリでも出来るものですねw

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************