jiDSC00676a

わが家は記事にはあまり出てこないですが、簡単な中華をよく食べます。
ジャージャー麺も大好きなんです。麺類は男子は特に大好きですよね
以前アップしたことがありますが、ピリ辛肉味噌に絡みやすいようにレシピを手直ししました。
この肉味噌を作っておくとご飯にかけたりも出来て便利です
わが家の中華調味料は、オイスタソースと豆板醤、甜麺醤、コチュジャンは必ずあります。だいたいこの4つがあれば中華ポイのは作れますね
4mXfZbuqIqjEMX0IjOat1571918909-1571918990
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料4~5人分

豚ひき肉・・・300g
竹の子の水煮・・・100g
油・・・大さじ1/2
★生姜・・・大さじ1
★ニンニクチューブ・・・大さじ1/2
☆甜麺醤・・・90g(大さじ5ほどです)
☆豆板醤・・・15g(小さじ2杯半ほどです)
☆醤油・砂糖・酒・・・各大さじ1
☆鶏ガラ顆粒だし・・・小さじ1/2
☆水・・・180ml
片栗粉・・・大さじ1(水大さじ2)
ゴマ油・・・小さじ1/2
jiDSC00445a

作り方
竹の子は5ミリの粗みじん切りにする。
温まった鍋に油と★を入れ、さっと炒めたら豚ひき肉を入れ2~3分強火で炒める。ひき肉の色が変われば1も入れ2~3分炒める。
jiDSC00620

出た油はキッチンペーパーで吸わせておく。
jiDSC00625w

☆を入れ混ぜながら中火で煮る。
jiDSC00626

全体が沸騰すれば、水で溶いた片栗粉を入れ混ぜながら1分程火を通しトロミを付ける。
jiDSC00629

火を消し、仕上げにごま油をかける。出来立てより冷めると少しだけ固まります。
jiDSC00631
生野菜も我が家は毎日欠かせないので、ジャージャー麺にも乗せて頂きます。お好みのお野菜を用意してください。これさえあればーで言うと白髪ねぎがあれば一応大丈夫です
わが家は人参・トマト・白髪ねぎ・キュウリを用意しました。人参・キュウリは細切りにしています。
jiDSC00537a (2)

中華麺は袋の表示通り茹で水気を切り、お皿に乗せ1人分に付きゴマ油小さじ1/2~1、塩小さじ1/6をかけさっと混ぜ全体に下味をつけておくと、違ってきます!(ちなみに我が家は麺は水で洗い冷たくしています。)
jiDSC00464

上に用意した野菜ピリ辛肉味噌を乗せます。野菜全体にもごま油をさっとまわしかけます。
jiDSC00559aaa

甜麺醤があれば後は家にある材料でほぼできるので持っておくと便利です豆板醤は辛みに使いましたので、辛いのが苦手な方は3分の1ほどの量や入れなくても~♪
jiDSC00552

以前は水を80mlだったのを今回は180mlにして少しゆるくしています。これでに絡まりやすいです
竹の子の食感も中華へのアクセント(笑)
jiDSC00563a

このピリ辛肉味噌作っておくと便利です!ジャージャー麺はもちろんですが~
jiDSC00549aaaa

ご飯に乗せ卵を乗せた簡単丼にもすごく合います~
黄身を潰してっと~~これだけ今朝撮り息子の朝ごはんになりました(笑)
jiDSC00813a

甜麺醤って黒い甘味噌ですね。ほら~北京ダックとか皮に包んで食べる時のソースにも使ったりしますね。北京ダックは1度も食べたことないですが(笑)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆大失態
がメルカリでおまけで貰った好きなアイドルのライブで投げられる銀テープが届き大切に、消毒して拭いていました。その日に限りは別の部屋に行こうと右側を通るのにの娘の居る炬燵を通ったのと同時に、娘が拭き終わった銀テを床に置きそれを踏んでしまいましたあっと言う間に折れ線が付き💦は笑いながらでも泣いていましたごめん~と叫んだけどいいね、いいね。でも笑える~って言いながらも出しているので、申し訳なく私も泣いていましたあとで聞くと、いつも私が通る右側に丁度が寝ていたがあったらしい(笑)なので全部がタイミング悪かったそう。銀テに重しを乗せ伸ばしたけど無理10年くらい重しをしていたら伸びるかもですが^^;次の日メルカリでいろいろ探して、同じようなグッズ出している人を見つけ朝方5時までやり取りして、他にもいろいろ好きなアイドルグッズを同じ人から内緒で買いました(笑)明日当たり届くかな~と待っていますそれが結局他の銀テも時間経てばがいっていました(爆)100均銀テ収納などが売っているので買わなきゃ私もかぁ君のライブの時ピンクの銀テ拾ってきて大切に置いています

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************