~Caf'e fuu Manma~(かふぇ風まんま)

💠ℕ𝕒𝕕𝕚𝕒 𝔸𝕣𝕥𝕚𝕤𝕥🍴 簡単お家ごはんをカフェ風コーデしています。 はなまるマーケット挽き肉料理選手権🍖『原始人のお肉』で優勝。 ミラクルレシピでデコレーションカレー🍛で出演。他受賞多数です♪ 時々、リメイク雑貨や100均雑貨のご紹介も♪ 元ミスユニバースコンサルタントのエリカ・アンギャルさんと対談を実現。 3人の子供との5人家族です。

カテゴリ: ソース・ディップ・ドレッシング

長男用ランチ!   昨日のお昼、長男のランチ用にサンドイッチを作りました。 アボカドのマヨネーズ(ノンカロリー)を使って! 次男と長女はいつも通り学校給食です。夫にはお弁当を作りましたが、長男はただいま、テスト中! 今週はずーと昼前に帰って来るので・・・ ... 続きを読む
長男用ランチ!
パンランチ1ミニ 

昨日のお昼、長男のランチ用にサンドイッチを作りました。
アボカドのマヨネーズ(ノンカロリー)を使って!

次男と長女はいつも通り学校給食です。夫にはお弁当を作りましたが、長男はただいま、テスト中!
今週はずーと昼前に帰って来るので・・・。
でも長男と2人でご飯なんてあまり無いことです!いつも必ず下2人がくっついているから・・・・。
たまにはいいもんだね

そんな事を考えながら、お昼前に炊飯器を開けてびっくり!白いご飯が足りない・・・・・!
そういえばいつも朝はパン食なの今朝はご飯を出したんだっけ・・・・!(忘れてた)
(・・・とは言え、出し巻き卵にハム、チーズに夕べのヒジキ煮)
おかずがあると言うのに子供達は、ご飯に鮭フレークとわさびをかけてお茶づけ!
最後におかずをぺロリ!

お昼には長男にチャーハンを作る予定だったのに・・・・
ふと横を見ると、昨日友達が焼いてくれたコッペパンが目に入りました。
よし、これでサンドでも作ってみようじゃないか!!長男のランチ用に・・・。

そして、冷蔵庫に2個も買ってあったアボカド!これで以前マヨネーズと合わせて見たら、微妙な味・・・
というか目をつむればマヨネーズの味しかしなかったの・・・。 リベンジ!

今回はマヨネーズなしでアボカドのマヨネーズを作ってみました。(アボカドのディップ?かな)

アボカド・マヨ

材料 (総カロリー168kcal
アボカド・・・・・・・・・・・80g
無調整豆乳・・・・・・・大さじ1
すし酢・・・・・・・・・・・小さじ1
レモン汁・・・・・・・・・小さじ1
玉ねぎ・・・・・・・・・・・10g
粗挽きこしょう、塩・・・少し

作り方
①全部の材料をフードプロセッサーにかけて仕上げに塩で必ず味の調整をしてね!
アボカドマヨ2ミニ 

こんなに、クリーミーでノンオイル!
アボカドマヨミニ 

*パンには全て、両面薄くマーガリンを塗ります!そして、フリルレタスを挟みます!

サンドの種類は

ハムとスクランブルエッグサンド
(ハムとスクランブルエッグとトマトをはさんだだけ!)
パンランチ4ミニ 


チキン唐揚げサンド
(前日の夕飯に1kg揚げた、鳥の唐揚げの残りとトマトを挟み中にトンカツソース)
パンランチ3ミニ 


プリプリえびのアボカドマヨ
(むきえびに片栗粉をつけて、サッと茹でてオリーブ油で焼いて塩を強めにかけたえびと
手作りアボマヨをたっぷり)
パンランチ2ミニ 


カプチーノ
(前に書いた、いつも冷蔵庫につくり置きするアイスコーヒーに泡立てたミルクにシナモン!)
カプチーノミニ 

長男用なのでミルクに生クリームを少し入れました!
・・・・なんか写真にとると豪華に見えます・・・・。ただのサンドなのに・・・・。
ちなみに私はいつも通りのランチ(大好きな食パンにあんこ(手作り)とマーガリン!
サツマイモの蒸したの、野菜だけのサンドイッチ、コーヒ)でした!
***************************************
長男と2人で食べるランチはいつもの5人で食べるテーブルが、なんだかとても広く感じました。
「こんなに、広かったかな?」
いつも、あーだこーだ、うるさいほどの食卓ですが、静かなこと・・・・。
でもふと見ると、ついこないだまで、私を探して泣いていた長男がこんなにしっかり?した姿になり、
嬉しいような、寂しいような・・・。
もう2度と戻らない長男との小さな頃の事をを思い出しながら、ランチを頂きました。
あの頃の小さかった長男には2度と会えないんだね・・・。
・・・・・・・・それは大切なとても大切な、ランチの時間でした。



とろとろ、簡単!   ホワイトソースって真っ白くって、どんな野菜にもコクをプラスしてくれます! 低カロリーのホワイトソースが出来ないかなー?と考えたたのがこちらです! おまけに、レンジ作るから、お鍋を洗う手間も省けます! 何故だか急にクリームコロッケが食 ... 続きを読む

とろとろ、簡単!

ホワイトソース1ミニ 


ホワイトソースって真っ白くって、どんな野菜にもコクをプラスしてくれます!
低カロリーのホワイトソースが出来ないかなー?と考えたたのがこちらです!
おまけに、レンジ作るから、お鍋を洗う手間も省けます!

何故だか急にクリームコロッケが食べたくなりました。
あのトロリとした食感にクリームの美味しさ!
でもホワイトソースは高カロリーだから食べるのが・・・・?
低カロリーに挑戦!
と思いヘルシーなホワイトソースが完成しました。
低脂肪牛乳を使用。
低脂肪マーガリン使用でなおかつ量を減らす。
レンジで作る方法はいくつか、ありますがダマになりやすく、何度も試しました。
よくある方法で、バターと小麦粉をチンしてから、牛乳を入れる。
牛乳の中にバターと小麦粉を入れて混ぜてからチンをする。 
牛乳を温めてみたり、冷たくしてみたり・・・・・
 ・・・・よく混ぜればOKですが、やはりお鍋で作るほうがトロリとなめらかです。
少しくらい小さい、だまがあっても他の材料と食べると全く問題はありません。
・・・・でも気になる
・・・・でもお鍋で作るのは、少し時間がかかるし何よりも洗い物が・・・
その日に・・・6回も作ってしまい!
食卓にはには当分ホワイトソースを使った料理が並ぶことでしょう・・・
結局、1番よくあるの方法で作りました。よく混ぜるとだまは、ほとんどありません!
次の日になると冷蔵庫で冷えると少しだけ、だまが見えている場合に
・・・・フードプロセッサー!!
少し牛乳を足せば何て滑らか!!!
こんな季節だと言うのにマカロニグラタンも食べたくなりました・・・

材料 (使いきり量)182kcal
小麦粉・・・・・・・・・・・・・15g
低カロリーマーガリン・・・・15g
低脂肪牛乳・・・・・・・・・200cc (100cc当たり37kcal使用)
塩、こしょう・・・・・・・・・少し
ナツメグ・・・・・・・・・・・・少し

作り方
①耐熱の器にマーガリンと小麦粉を入れてラップなしで600W1分10秒かけます。
ミニホワイトソースバター 

②それをよく混ぜて、ダマダマを出来るだけなくします。
そこへ、冷たい牛乳を3回くらいに分けて入れます。その都度よく混ぜます。
③レンジにラップなしで2分~2分30秒かけて1度取り出して、よく混ぜます。
まだ、さらさらです。(底にはダマが、少しあります。)
ホワイトソース2ミニ 

④再度レンジにラップなしで2分かけます。
すると急にどろりとします。
ホワイトソース3ミニ 
⑤仕上げに塩こしょうで味を整えます。ナツメグを入れるとグッと本格的な味になります!
  
もし、だまが残ったら、フードプロセッサーにかけると、とろとろプロのようなとろみ加減!
次の日に使う時は冷蔵庫に入れる、と少し硬くなるので、牛乳を足してからフードプロセッサーにかけても!
使う料理により硬さも変えて下さいね。
低カロリーの材料で挑戦してみました。
今まで食べるのを我慢していた人もこれなら少しは食べれる!かな・・・・ (!)

 



サラダにどうぞ!!   (わ~い、サラダ、サラダ!)子供が喜んでいるそばで、マルクは内心ドキッとしました。 それは、いつもの家族の大好きな和風のドレッシングをきらしていた事に今、気がついたからです! 今から買いに行くのも・・・・と思い、チャレンジャーな性格 ... 続きを読む
サラダにどうぞ!!
ドレッシングミニ 

(わ~い、サラダ、サラダ!)子供が喜んでいるそばで、マルクは内心ドキッとしました。
それは、いつもの家族の大好きな和風のドレッシングをきらしていた事に今、気がついたからです!
今から買いに行くのも・・・・と思い、チャレンジャーな性格なので自分でドレッシングの味を見ながら作って見ました。
・・・・これでOKなんじゃない?
そう、思って家族に出してみると
・・・・(お母さん、ドレッシング今度から、これ買ってきて?)
そう言われて、今日1番の嬉しい言葉をもらいました。

材料 (総カロリー130Kcal)÷人数
ケチャップ・・・・・・・・・・・・・30g
低カロリーマヨネーズ・・・15g
無調整豆乳・・・・・・・・・・・15cc
すし酢・・・・・・・・・・・・・・・・10cc
コンデンスミルク・・・・・・・・少し(2g)
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・少し(2g)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少し

作り方
①塩、以外の材料を全部入れてよく混ぜたら、完成!
②最後に味を見て塩で調整して下さい。 (を入れると味がひきしまります。) 
 
※先日のサラダに手作りクルトンとあわせて最強コンビ!

ドレッシングって必ず最後まで使えず、冷蔵庫でひっそりと賞味期限が切れる日を悲しく迎えますね!
(このレシピは材料さえ覚えておけば、いつもは適当に入れても、何とかなるものなんです! )