2012.11.15 ■ Lunch

tt69.jpg 


東京2日目です! またこの日も食べるぞ!エイエイオ~!(笑)

え~~と前回最終記事体重はどうなったか?書きましょう~・・・て書いたのは
プラス?マイナス?いくら~の意味だったのですが・・・・
でも、から聞かれると答えてたので、実際の数字を書いてもいいのは、いいのですがね(;^-^)
じゃあ書こうか!うん、書くわ!(爆)

さて、この日の2日目も天気は晴れ!良かった!
必ず雨女の私には親にも信じられないな!と言われてしまった(;^-^)
泊まっている駅ですが、経堂です!(きょうどう)私は、けいどう と読むと思っていました。

tt64.jpg 

ではではランチですが、こちらも昨夜と同様で、友人がとても気に入って特別店にされているところ!

祖師谷大蔵にありますお店 フィオッキ
ここのシェフでよく見かけます!野菜がとにかく美味しい!農家さんから毎朝チェックして
仕入れてこられるのですって!

お店も、もうすごく可愛い~センスの良さ感じますね!

ここで頂いたのは、ランチのコース2800円

前菜6品+パン+ズッパ+手打ち麺+ドルチュ盛り合わせ+飲み物 +小菓子
これ、パスタかズッパの1つなら2200円です。でも郷土料理が食べたくてズッパも頼んじゃいました。

tt67.jpg tt68.jpg

驚きの前菜の綺麗さに感動!女性好みですよね(@^-^@)

tt72.jpg 

前菜1品目
●熊本産赤牛のローストビーフ マッシュルームにパルミジャーノサラダ仕立て
赤牛のローストビーフが柔らかいこと。茸の風味とパルミジャーノのこんな美味しいの食べたこと無い!て
言うくらいの美味しさ!これは贅沢な1品目!

前菜2品目
●トマトとお野菜のテリーヌ
これね・・・あまりの美味しさにかなりショック!?
トマトのテリーヌて味が大体想像できたのに、このコクは何?舌触りに感じる触感のコクさえも
わからずで・・・作りたいて思いました。中に入るお野菜はシャキシャキでこれまた普通ではありえない美味しさ。 その横に黒い皮のは黒大根!

黒大根・・・てはじめて聞きました!普通は白大根!これでは丸ごとだと外側が真っ黒?
ばくだんスイカのように??


tt73.jpg tt74.jpg

前菜3品目
●メジナの香草パン粉焼き トマトソース
これね・・メジナの魚の下にひいてある、トマトソースの中にバーニャーカウダーが入っていて味も奥深い~

前菜4品目
●ホウレン草のベルタータ 芭蕉かじきのサラダ
ホウレン草がこんなにクリーミー!オリーブオイルも入り、何とも言えない口どけ~
カジキやケイパーも入りこれは上手い!

tt75.jpg tt76.jpg

前菜5品目
●黒部大マスのタルタル
黒部マスの臭みも全く無くとても身が引き締まっていて美味しい!イクラとクスクスでサンドされて、これも
憧れのスプーン一口で頂きました。

前菜6品目
●バーニャカウダーとお野菜
バーニャカウダーも実は初めて口にしました(;^-^)どんだけ知らない食べ物多すぎ(;^-^)

ここのバーニャーカウダーは絶品らしく、もうこのままごくごく飲みたいほどでした。
アンチョビがやはりいい~。これにお皿にちりばめてある、農家さんの拘り野菜をつけて頂きました。
赤からしな・緑からしな・ブロッコリー・トマト・黒大根・紅芯大根・レディス大根・黄人参

tt77.jpg tt78.jpg

初体験のズッパ

●ズッパ(イタリア郷土料理)
私は、
●トフェイヤ
(豚の舌・耳・ほほ肉・足などを野菜と煮込んだスープ ピエモンテ州の郷土料理)

これね、メインになる位の1品!
具沢山で、内臓系がまた~~好き!豆も入りこれはうまい~!
こんな美味しいものがあったのね?体もポカポカ!

tt81.jpg 

友人は
●リポッリータ
(野菜と豆とパンをじっくり煮込んだ具沢山スープ パルミジャーノチーズをたっぷりのせてオーブン焼き)

これね・・・私も頂きましたが濃厚!焼いているのでグラタンのよう~
拘りの野菜だけあって美味しい!豆も入りパルミジャーノがコクがある~~♪
やはりこれもメインだわ(^0^)

tt82.jpg 

パスタ料理
私は
●ウンブリチェッリ マッシュルームのラグー
(イタリア産手打ち小麦粉で練ったもっちりセミロングパスタ)

私が好きな手打ち麺が前にも書いたことありますが、ピーチ!あのモチモチ感はやみつき~
ピーチが好きならこれがお勧めと聞いてこの、ウンブリチェッリの麺!
やばい~~このモチモチ感は半端ない!ピーチよりも太めなのに、決して硬くならずに湯で加減最高!
また、具のマッシュルームのラグーの香りに酔いしれました。

やっぱ大すき!乾燥麺では絶対に味わえない手打ちは最高ね!

tt83.jpg 

友人は
●タヤリン パルミジャーノチーズ風味のパスタソース ピエモンテ州の一皿
(イタリアン産手打ちパスタ用小麦粉と美味しい卵で練った極細ロングパスタ)

こちらも私も頂きましたが、私も3回作ったことある、卵麺のタヤリン~!
これ好きな麺なんですよ。
自分との違いを感じますね(爆)バターソースのシンプルさが、麺の味を一層際立てます。

そしてこれも初経験の、白トリュフかけ~~~
香りが~~~香りが~~鼻腔を刺激します!


tt84.jpg 

●ドルチェ盛り合わせ

tt80.jpg 

● 柿のコンポート
マスカルポーネとマルサラワインで作られてあります。
これなんて濃厚で滑らか~ドルチェの完成度の高さを感じる1品目。

●赤ワィンとオレンジのテリーヌ蜂蜜かけ~
赤ワインが~オレンジと合いますね~テリーヌ型にするとさらに可愛い~
これ作りたい。オレンジ買ってきた。(笑)

tt86.jpg tt85.jpg

●紫芋のジェラート
これもね・・・かなりお芋を感じるお味!紫芋を食べてるかのようなお芋のお味も濃い!
はぁ~こんなジェラート美味しいのが出てくるのね?う~んマンボウ!は前回の記事だわね(爆)

●トルタリタリオリー二
これパスタの生地のスイーツ。パイ生地のような何と説明していいかわかりませんが
面白い~!

tt88.jpg tt87.jpg

どれもこれも、それも、あれも手の込んだドルチェ
これは、スイーツ好きな女子はたまらないですね~


tt79.jpg 

●飲み物
ハーブティーを頂きました!今回いつも必ず頼むコーヒーを1度も飲んでないのですよ。

tt89.jpg 

●小菓子
今まで関西で行ったお店では飲み物のときにこうして、小菓子が出てきたことないのですが
嬉しいですね~♪

tt90.jpg 

アーチがあるとお洒落~天井もすごいです!!
またホールの女性がすごい方!
こちらの方も、友人がかなりひいきにされてるお店なので、お店の方も対応が違いました!

すごくお話して下さいます。

tt65.jpg tt66.jpg

こちら、前菜やドルチェも毎回違うのですって!それもすごいね~!

tt63.jpg 

そうそうここのシェフは本でよくみかける方!最後に出てきて挨拶して下さいました!
あ~~本の人や!!(笑)ての中で思い、表面は静かな笑顔で・・・・(爆)

シェフの載っている本!
野菜のちから ~

hon1.jpg
 

イタリア地方料理の探求~
(ピエモンテ州代表で掲載)
hon3.jpg 


パスタ基本と展開力~
(堀川シェフのバーニャカウダソースが紹介されてます。)
hon5.jpg 

ちなみに3冊とも持ってます!
さ~2日目のこのランチ後に行ったディナーは・・・・次回につづく・・・(笑)