パンプキンプリン風フレンチトースト 
fp2.jpg 

ハロウィンの季節なのでカボチャシリーズが続きます(笑)
先日、残ったレーズン食パンフレンチトーストを作りながら、これカボチャのペーストを入れたらどうかな?
て 思いながらしていました。
そう思うと作らずに入られません。(;^-^)
次の日にカボチャを買いに行き、早速してみました!
icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

材料
カボチャ・・・70g(レンジでチンした後の重さです)
★卵・・・1個
★牛乳・・・100cc
★蜂蜜・・・30g
★シナモン・・・小さじ4分の1
★ラム酒・・・小さじ半分
レーズン食パン・・・2枚
バター・・・適宜
作り方
1レンジで100gにつき1分半チンした後のカボチャから、70gをよく潰します。
2ボールに★を入れて、1のカボチャも入れます。よく混ぜる。
 fp8.jpg fp7.jpg fp6.jpg

3レーズン食パンをカットします。2の液に漬けてバターをひいたフライパンで焼きます。

pu2

上から粉糖をかけます!

ha3

かぼちゃが入ると、とても濃厚な卵液が食パンに絡んで、噛み締めると 中からもじゅわ~と
かぼちゃの味がするプリンのようなお味が口一杯に広がります。

かぼちゃがはたして合うのか?どうなるかな?と心配しながら作りましたが、
我が家のフレンチトーストの定番にもしたくなりました!
かぼちゃ好きの私ならではの?レシピでした(笑)

3つのランキングに参加しています!クリック応援して頂けたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します
m(__)m


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************



*************************************

@ 習い事


子供の頃に習い事てしていました。
習字とソロバン、少しピアノ。

ピアノは4歳くらいから小学2年まで。その後、引っ越しをしてやめたのですが、高校の時に私の実家を
ピアノ教室に貸して欲しいと申し出がありました。

家賃の頂く変りに私と弟の2人がピアノを習うことになりました。
久しぶりでしたが、なかなかピアノって練習をしないと弾けないですよね?

弾けないから練習も億劫になり、私は手が詰まってしまいました。
先生は(当事女子大?)大きなため息をついて、ソファーにドンと座り腕を組んでしまいました。
私は恐くて・・・・でも弾けないし、練習をすれば何とかなったかもしれないけど、
難しくて・・・・と心の中でいろいろな思いがめぐりました。

やはりピアノは練習をきっちりしないと、いけないですね~
でも、優しい先生だとまあいいか・・てなりそうなので、きびしい先生がいいと思います。

褒めて伸びるタイプと、けなして伸びるタイプにも寄りますが・・・・・・
私は確実に、けなされてへこんで、がんばろう~て思えるタイプかな?

大人になり、いろいろ習い事してみたいです!
お料理教室にも行きたいし、テニスもしてみたい(衣装が着たい)(爆)
陶芸もしたいし、ダンスも習いたい、アロマやカラーセラーピーの講習も受けたいし
手芸もなにかしてみたい・・・・・

は続きます(笑)
主婦になるとなかなか、そういう時間とお金は無いですね?
独身でいて、バリバリに働く女性にも憧れます(爆)内緒やわ~~~(笑)独身の部分ね!