鮭のおいしい食べ方!
鮭5m 

秋鮭が昨日、スーパーの片隅でひっそりとこちらを見ていました。
あれ、視線??そう思って、その先を見てみると鮮やかなオレンジ色した秋鮭でした。
この日は、油ののったサーモンを買う予定でお店に来たのに、ついそちらに気がいってしまい
気づけば、その秋鮭を買っていました。

そうね!秋鮭もいいね!きっとオレンジ色が鮮やかな分、アスタキサンチンが多いに決まっている!
うん!きっとにもいいはず!
・・・今、調べてみると、体のさびを落とす抗酸化力がビタミンEの何と1000倍
アスタキサンチン・・・すごい!!!これは食べなければ・・・。
私は帰り道をいそぎました。 

そして、そのおかげ?でこの料理と出会えました!
これはレンジ蒸しご飯&雑炊と2通り楽しめる料理になりました!

も、次男長女もすごくお気に入りに!!
ただ、長男だけはご飯に何かのってるのが嫌で (昔はカレーも別々で食べてました)
だから、これも長男には別々で出しましたが!
長男だけは今まで雑炊やお粥も食べたことがないのです(@@)

それはさておき、これはまず大事な事は、何と冷やご飯
というか秋鮭もご飯の上にの状態で蒸すので 熱々のご飯よりも、冷やご飯が丁度なんです!

材料4人分(1人当たり575kcal)
秋鮭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4切れ(今回は1切れ80g)
シメジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2パック
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個 (今回は2個で400g)
とろけるチーズ・・・・・・・・・・・・・・・40g×人数分
冷やご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g×人数分
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯半×人数分
粗挽き胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・少し

★お出汁(1人分)・・・人数分用意して下さい。
お湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
白だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

作りかた
①前回紹介した本の付録のこのシリコンの蒸し器を使い1人ずつ蒸していきます!
{前回のレシピ、アジアン風ワンプレート!(レシピー★)}
無い方はお皿に入れてラップで!
その場合は鮭を裏返して、余分にレンジで1分必要です
ご飯を150g!入れます。少ない気がしますが、野菜を入れるので、これで十分です!
そして玉ねぎを1個の半分、シメジも1パックの半分をご飯の上に入れます。

鮭11m 鮭10m

②その上に秋鮭!ドーン!!!
上から、白だしを大さじ1杯半回しかけます!塩も必要ありません!
蓋をして、レンジで600Wで4分!お皿の方はその後に鮭を裏返してさらに1分チン
今まであまりシリコンて出す時にお洒落なだけ?と思っていましたが、お皿の方でも作ったのですが、
(このシリコンが1個しかないから)の上部分が少し火が通ってなかったのです!
お皿でする場合は1分余分にレンジをかけることで、火は通りました! シリコンの鍋はすごい!

鮭9m 鮭8m

そして、ここがポイント!とろけるチーズを40gかけます!蓋をしてレンジに1分半!
このチーズがどうなるかな??(^^)ワクワク!

鮭7m 

ドキドキ!上から粗挽き胡椒で! 湯気でくもりました・・・。
鮭6m 

ご飯が丁度、蒸しご飯になり、鮭の美味しい出汁と白だし!
これでまず、3分の1を楽しみます
そしてに、お出汁を作ります!その熱い、お出汁をこの中にかけて今度は雑炊に変えます!
(写真は3分の1食べる前です!)

鮭3m 鮭2m

もうこの雑炊?も白だしのみ!
チーズも溶け出し、秋鮭と野菜の旨みで何もいりません!

鮭1m 

子供はこの雑炊のほうが好きみたい(^^)
でも最初の蒸したご飯も是非味わっていただきたい!
これもまた、調味量これだけ??と思いますが、本当にこれだけで十分です!
騙されたと思って食べてみてください!くれぐれも、塩鮭はダメですよ!
これは昨日の子供のランチにも作りました!

ただいま、レシピブログの白だしの四天王レシピコンテスト参加中!
レシピブログの「白だし四天王レシピコンテスト」参加中