玉トンカツ♪
玉かつ7ミニ 

今回もOisixさんの淡路玉ねぎを使ったれしぴです!今回は揚げ物です。
たまにはガッツリ、トンカツで!・・・でも中身はほとんど、玉ねぎです(^^)
玉ねぎに薄切りの豚肉を巻いてカツにしています。
そして、お肉と玉ねぎの間に隠し味を・・・。

淡路の玉ねぎは甘みがあってやわらかいのが特長です。収穫された後、太陽の光と瀬戸内海が運んできた風にさらすため 「吊り小屋」と言う専用の設備につるし乾燥させます。スライスしてサラダに使うと甘くて爽やかな味がわかります。

ナチュラル&オーガニックのOisixお試しセット!
パソコンの方はhttp://www.oisix.com/sc/pc_167blog
携帯の方は http://www.oisix.com/sc/mb_167blog


 
トンカツはたまに食べたくなり、アー揚げ物だし・・・と思いますが、でも
パン粉をいったん炒ってから揚げずに焼く!のも面倒だし、
それ以外でするのはパン粉に少量の油をかけて魚焼き器で焼く事もあります。
(自分だけ・・・・)でも家族の分を揚げてると、のいい香りが・・・。

でもこのレシピは中身がほとんど玉ねぎ!
最初に書いたとおり豚肉で巻いてあるので、一瞬トンカツ?と思い・・・でも噛むと玉ねぎのあの揚げたジューシーさがありジュワーて感じ(^^)そして隠し味に入れたのは、梅干&鰹節

この梅干しを最初豆乳&マヨネーズでのばして玉ネギに塗ったのですが、
全く梅干の感じがわからなくて失敗!
そして再度、作ったのは(別の日)梅干をそのまま、鰹節とみりんで溶いた物を塗りました。
そうしたら梅干しの味がちゃんと出ました!!

材料 6枚分(1枚当たり190kcal)*揚げる前
枚数はあくまでも目安です!揚げものは重さの10~20%の油を吸うので
パン粉や1枚あたりの切り方の重さにより変わります。
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1個 (350g)
豚薄切り(しゃぶしゃぶ用)・・・・・・・・・・250g
★カツオ節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1袋(3g)
★梅干・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g (正味)
★みりん・水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各10cc

パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
てんぷら粉の素・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
(てんぷら粉をといたのを使うと、小麦粉&卵漬けの代わりになるので1工程少なくて済みます。)

作り方
①まず★をよくあわせておきます。梅干も細かく、みりんだけでは濃くなるので水も入れてのばします。

梅ミニ 

②玉ねぎを薄切りにして1cmくらいに輪切りにします。
それに①を片面だけ塗ります。

玉かつ6ミニ 玉かつ2ミニ

③それに豚肉の薄切りを巻きます。豚は今回は細切れでなく、形が揃ってるほうがいいです。細切れだと、巻きにくいので。
最初はばら肉で作りましたが、カロリーを考えてしゃぶしゃぶ用の赤身にしました。

④後は溶いた天ぷら粉とパン粉をつけるだけ。(もちろん普通に小麦粉&卵でもいいのですが卵を1個使うのも・・・と思いそれに1工程少ないので我が家の揚げ物、串カツなども必ずこの方法です!)
パン粉は市販のでいいのですが、わが家は必ず食パンで作ったパン粉です!味が全然違います。市販のパン粉は食べてみて下さい。味がないです。 びっくりしました。
食パンを少し乾燥させてフードプロセッサーにかけてから低温でまとめて焼いて作ります。

玉かつ1ミニ 玉かつ5ミニ

てんぷら粉などをつけるときに、肉が外れたり玉ねぎの中心がはずれかかっても、
パン粉をつけるときにギュ!すれば意外と簡単に最後はつじつまがあうように巻けます。
油で揚げますがお肉は少しなので火の通りも気にしなくていいのですが中の玉ねぎが分厚いと
玉ねぎが生になり、トロン、ジュワーを経験するには、 やはりちゃんと中まで揚げます。
では恒例の中身をカットしてみました。

玉かつ4ミニ 

サクサクの美味しいパン粉からカツ?と思う豚の香りもして中からあの揚げた美味しい玉ねぎのジューシーさがかみ締めるとジュワーと!そして梅干の酸味と鰹節の和風な感じがサッパリとしてくれていろいろこれ1つで楽しめます。

玉かつ3ミニ 

たった玉ねぎ大1個と豚肉250gくらいで4人分~5人分のトンカツ!いえ玉カツが出来ます。
お財布もニッコリ(^^)
食べる時とんかつソースをかけて食べてみて下さい!本当にトンカツみたいです?(^^)

ナチュラル&オーガニックのOisixお試しセット!
パソコンの方はhttp://www.oisix.com/sc/pc_167blog
携帯の方は http://www.oisix.com/sc/mb_167blog