わが家の味♪
肉じゃが2ミニ 

肉じゃが・・・永遠の男性の心をひきつけるもの!!
でもこれは、うちの家族が大好な愛してやまない”わさび”味の肉じゃがです!
それをを1滴も使わずカロリーダウンで作ります!

のおばあちゃんが見たら、びっくり!
・・・・でも結構、わさびが入るのですが、食べると思ったより全然辛くないしお子様でも食べれます。
出来立ては、わさびの香りがして、少し後味にわさびのツーン
次の日には、まったくわさびが消えてしまうほど!
そう、次の日は普通に和風肉じゃがに変身します。

そしてわが家の肉じゃがは必ず糸こんにゃく入ります。
おだしを吸ったこんにゃくはツルツルして、私はお肉よりも好きかも♪
昔は醤油のこってりした色をしていましたが、ある日義母に濃い色は失敗の色よ!・・・
と言われてから、それまでこてこての色の肉じゃがでしたが、薄い色の肉じゃがになりました。
味付けは全く義母とは違いますが、義母は薄口!
私は濃い口が好き!
この肉じゃがも濃い口なんですが醤油を少しにすれば色が余りつきません。
もちろんこてこて、肉じゃがもわが家には存在します! 

いつもの家庭の味付けにわさびを煮るときと、仕上げに入れるだけです!
一応、わが家の分量を書きましたが・・・。


材料(7人分くらい)(1人当たり227kcal
ジャガイモ・・・・・・・・・・・800g(正味)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・2個(400g)
人参・・・・・・・・・・・・・・・大1本(200g)
牛肉・・・・・・・・・・・・・・・300g
糸こんにゃく・・・・・・・・1袋(200g)

★水・・・・・・・・・・・・・・・300cc
★ほんだし・・・・・・・・・・・1袋(8g)
★砂糖・・・・・・・・・・・・・40g
★醤油・・・・・・・・・・・・・30cc
★わさび・・・・・・・・・・・ハウスねりチューブ(小さじ2)
★酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
★塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1

仕上げ
☆わさび・・・・・・・・・・・ハウスねりチューブ(小さじ2)
☆醤油・・・・・・・・・・・・小さじ1
かつお粉・・・・・・・小さじ1(お好み焼き用)

作り方
①野菜は食べやすい大きさに切ります。(うちは人参は短冊に切ると子供が食べるので!)
糸こんにゃくは熱湯であく抜きをします。(うちはレンジでチンして洗います。)
②そして、鍋に野菜を綺麗に入れて、★を注いで煮ます。
私は油を使い炒めません。カロリーダウンでたくさん食べたいから!

肉じゃが5ミニ 

③火が8割通れば、やっと牛肉を入れます。 (写真は少し早く入れすぎています!)
(煮過ぎて硬くならないように仕上げにさっといれます。)
安いお肉でも柔らかいですよ!

肉じゃが4ミニ 

④今回はオージービーフの赤身!
(油がほとんどないのに柔らかいです)お好みで、牛のバラ肉でも、酷が出て美味しいです。

仕上げに、☆を入れてさっと煮ます。
わさびの香りを仕上げに残したいのでタップリ!(そんなに辛くないです!)
かつお粉は本当にカツオの削れたとこなので最後に入れると、まるで
おだしをちゃんと煮たようになります。

肉じゃが3ミニ 

上の写真を見てください!このかつお粉は煮物にオススメ!
わさびとおだしの香りがしっかりして、でも薄味なんです!
こってりな肉じゃがも作りますが、今回はあっさりおだしの味でわさびを効かせた、
マルク家の肉じゃがです。

肉じゃが1ミニ 

お肉も煮すぎないので堅くなくえっ?本当に赤身・・・と思います。
上に青ネギをかけたりして彩りをプラス!
(今回はセロリの葉の小口切リ!セロリは家族で好きな野菜です!)

ただいまレシピブログの和風ねりスパイスコンテスト参加中です。

ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中