トマトのムース風?
トマトムース10ミニ 

トマトが大好き!毎日1個は食べるトマト!・・・・・なのにトマトジュースはあまり飲まない。
でも、そのトマトジュースを使って、ヘルシーなトマトのムースを作りました。

ムースは本来は泡立てたメレンゲや生クリームを入れた濃厚なデザート
・・・・・・・カロリーが気になる。
でも、これは大丈夫!
だって、生クリームも入らない!素材はたった2つ
なのになのに・・・・濃厚なんです!
その、素材は・・・・・トマトジュース&豆乳
信じられない!でもトマトジュースに豆乳を入れたらミルキーな濃厚さが出ました。
・・・・・・決して豆乳の会社の回し者ではありませぬ。(本当に私のレシピによく出てきます!)
メールで、頂いた中にも、
『今まで豆乳を使ったことが無かったのにレシピを見て豆乳を始めて買ったよ!』
・・・との声を頂いたり!ありがとう、ゆきママ

もちろん、生クリームを少し入れるとグッと濃厚さがますと思いますが、今回は入れずに! 入れないのに! 入れなくても!十分 に挑戦 ! (しつこい?)
お砂糖が入るので本当にデザート
でも1個58kcal !
なんて、低カロリーなんでしょう!
私はあまりの低カロリーのため、夕飯の後にも食べました!(ランチの後にも食べたはず。)

1番肝心なところは、トロミ加減
最初は普通の硬さで作りましたが、次の日には少しゼラチンの量を減らして、柔らかーくしあげると・・・・
とろける・・・。
ゼリー・ムースは崩れかけ?の柔らかさいいですね!
 
材料(小さなカップ5個分1個当たり58kcal)
トマトジュース・・・・・・・・300cc
無調整豆乳・・・・・・・・・60cc
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・30g
梅酒・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2 (家に残っているので)
ゼラチン・・・・・・・・・・・・7g(水42cc)ゼラチンの6倍の水で戻します。
塩・・・・・・・・・・・・・・・・本当に少し

A無調整豆乳・・・・・・・・150cc
ゼラチン・・・・・・・・・・3g(水18cc)

作り方
*結局、詳しい方なら上の材料で、ふやかしたゼラチンを使い作るだけなのですが・・・
一応、作り方を書きます。(作り方ってほどでないですね・・・すみません。)
①まず、ゼラチンを水でふやかしておきます。
②トマトジュースはメーカーにより、さらっとタイプとドロットタイプがありますが、
今回はドロットタイプを使用!
それを、ボールに入れて、そこへ豆乳を入れよく混ぜます。
③そこから、大さじ3くらいを別で取り、レンジで少し温めます。それに、砂糖を入れて溶かします。
④その、砂糖入りのトマトジュースを②のボールに戻します。
(砂糖を溶かすため、全部の材料を温めるより少しだけ、小分けした材料を温めたほうが早いので)
⑤よく混ぜたら、①のゼラチンをレンジで600Wで15秒温めて④のボールへ入れます。
 塩を少し入れて甘さを引き立てます。
よく混ぜて器に入れます。

トマトムース2ミニ トマトムース4ミニ

⑥冷蔵庫で冷して、 少し固まったら、上にかける2層目のムース?を作ります。
それは豆乳のムースAの豆乳150ccをボールに入れます。
ゼラチン3gと水18ccにふやかしたのを、レンジで15秒あったためて、豆乳に入れてよく混ぜます。
その豆乳を⑥のトマトのムース風が固まったらその上にかけて2層にします。
それを、冷蔵庫でつめたく冷します。

トマトムース5ミニ 

上にプチトマトのせて、トマトをアピール!
(時間があればトマトに蜂蜜を少しかけたのを使用しても!)完成!
 
トマトのムース9ミニ 

上にかけた豆乳がまたトロトロで、その下のトマトのムース?にからまり
また、豆乳に砂糖がはいっていないのが生クリーム?ぽい?
これで58kcal?嬉しすぎます!
皆様にも低カロリーデザートをお教えしようと思いまして!(押し付け?)
もし、もしも面倒な方は上の2層目の豆乳ムースー?を作らなくて直接豆乳を液体のままかけても!

トマトムース1ミニ 

そこの、あなたラッパを吹いている場合じゃないですよ!こっちに来て一緒に食べましょ



ハナ女子大学×レシピブログのエコレシピコンテスト参加中!