子供も大好き!レバーのディップ! 

レバーディップ5ミニ


レバーは昔から大好き!よく醤油と砂糖と生姜を入れて母が炊いていました!
今回はレバーディップを作ってみました。(低カロリーで)

私自身全く嫌いな食べ物が無く、何でも大好き、食いしん坊!
レバーも子供が小さい時によく食べさせていたので、
うちの子供は3人ともレバーは大好きです!
は結婚するまでは全く食べれなかったのですが、食事に出すと、
『マルクの作るのは美味しいよ!何でもおいひいよ~!』
・・・・と鼻の息を止めながら気をつかって食べてくれました!
でも、懲りずにたまに出していました!すると・・・・
今じゃもおかわりするくらい好きになりました!(大好きとまではいきませんが)

子供たちはレバーを炊くと、
『何個食べていいの?』
と必ず聞いてきます!(1人ずつ小分にしないで出すと!)
『1人4個くらい食べたら?』
・・・・と適当な私の返事に子供たちは、
『お兄ちゃん何個食べた?』
『この大きいのは僕のやな?』
とうるさい、うるさい!私が
『残りを3人で分ければいいよ!お父さんの分はとってあるから!』
”ら”を言い終わらないうちに私の目の前には空っぽのお皿があるだけです・・・・。
嬉しいけれどね!・・・うん、私は大人だしまた作ればいいんだしね!
・・・・と心の中で納得する自分の笑顔はひきつっているのです!

最近はまったのが、だけで炊く”塩レバー”勝手に名付けていますが・・・・)
あっさりとして、まったりとして、まろやかな味!
醤油で炊くより簡単!みんなでをつむりながら食べています!(大袈裟!)

そして、レバーディップは食べたことが無く、想像はつくので?作ろうと思い早速とりかかったのです。
普通は何が入っているやら?レバーディップになっているのかもわかりませんが完成しました!

材料 (総カロリー367kcal)
鳥レバー・・・・・・・200g
塩・・・・・・小さじ3分の2
水・・・・・・300cc

A無調整豆乳・・・・・・・・・・・・大さじ2
B玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・30g
C醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
D低カロリーマヨネーズ・・・・小さじ1
E塩・粗挽きこしょう・・・・・・・・少し
Gニンニク・・・・・・・・・・・・・・・少し

作り方

①レバーは鍋にお湯を沸騰させた中にいれ、サッと茹でて臭みを取ります。
②いったんお湯を捨て、ざるにあげておきます。
新しい水300ccを沸騰させて塩小さじ3分の2を入れてレバーを炊きます。火が通ればOK!
このまま食べると塩レバー!!パクパクあっという間になくなります!うちは・・・。

次はこれを使いレバーディップを作ります。
③少し冷めるとフードプロセッサーにこの塩レバーと玉ねぎとA~Gの材料を全て入れます。
(玉ねぎは水にさらさないです。辛味が少しほしいので!)

レバーディップ4ミニ レバーディップ3ミニ 

 
それを、器に入れて粗挽きこしょうをかければ、完成!

レバーディップ2ミニ 

これを、ご飯にかけてもいい!
パンに塗り玉ねぎとハム、粗挽きこしょう・パセリで素敵なオードブルになります! 

パンとの組み合わせははおすすめ! お肉感があり、ハンバーグ?みたいなんです!

レバーディップ1ミニ 
 
くるくるロールパンにしても可愛いかな?

レバーロールミニ   
  キャンディー包み が可愛い!子供のお昼にも、栄養満点!