豆の洋風2-2 
3年前のよく晴れた日に、マルクは週に1度は会うほど仲のよいママ友達と子供の給食試食会に始めて出掛けました。
これは、年1回の行事で前から楽しみにしていたの!。(何年ぶりに給食なんて食べるのかしら?)とマイ箸持参で、少し早めに出掛けました。そこで、出てきたメニューが”大豆の洋風煮”?だったのです。マルクはびっくり!しました。だって、大豆は五目豆昆布と甘く煮たのかサラダ、に入れるくらいだったから!あまりレパートリーがなかったから(大豆なのに洋風?)と思いながらも1口食べてびっくり!ピーマンの少しのにがみとケチャップが合うこと! 
早速、家に帰って、自分の舌に記憶させた味を思い出しながら、今晩のおかずにだしてみました。みんなの笑顔がこぼれました

  <材料>4人分×2日分
 大豆の水煮・・・1袋(180g)
 ピーマン・・・・1袋(110g)
 人参・・・・・・・1本(100g)
 玉ねぎ・・・・・1個(180g)
 ケチャップ・・・70g・・砂糖・・5g
 豚肉(こま切れ)・・・120g
 固形ブイヨン・・1個 鶏がら・・3g
 ・・・300cc・・ 塩/こしょう・・お好み量

(作り方)
<総カロリー・・710kcal>
①玉ねぎを粗いめのみじん切り、人参は5ミリはば位?の細切りにして、油を引かずテフロンフライパンでいため?ます。
②細かく切った豚肉とピーマンも入れて、さっといためます。
③水と固形ブイヨン、ケチャップを入れ,ことこと煮ます。10分位?かな。
④仕上げに、砂糖で甘さ調整してから、塩、こしょうをお好みで!(うちは塩2g位入れます。)

材料の横の重さ(g)は今回使用した重さなので、その重さの場合のカロリーです!野菜たちにより、毎回変わるものね!

 食べながら、マルクは大満足でした。自分の舌の記憶がばっちりだったから!何より、みんなの”おいしい”
が聞けたんですものね!・・・それから3年たっても、食卓に並ぶマルク家の定番レシピなんです!子供たちもパクパク・・パクパク !2日分なんて持たない日もあります。もちろん次の日のお弁当にもちょこんと入っています!
さらにさらに・・・・・
体にいい~!!!