~Caf'e fuu Manma~mamaの鍵

スイーツや御菜などをカフェ風料理に♪100均や300均食器を主に使用。 カロリー計算が好きで、学生時代からの体型を維持中です。 本格的なお料理はプロにおまかせ♪オリジナルな楽しくて可愛い?レシピをアップしています^^

2012年11月

2012.11 ■ 東京お土産編   東京で買ったお土産です。 お土産といっても、家用に東京のスイーツを買ってきたというものばかりです! 2回に分けずに載せているので、すごく長いです~~(;^-^) 興味ない方スクロールして下さいね!アホほど買ってます(笑 ... 続きを読む

2012.11 ■ 東京お土産編

tt209a.jpg 


東京で買ったお土産です。
お土産といっても、家用に東京のスイーツを買ってきたというものばかりです!
2回に分けずに載せているので、すごく長いです~~(;^-^)
興味ない方スクロールして下さいね!アホほど買ってます(笑)
リンク載せているので、お店情報もわかります!

これは初日に買っておいたすごく食べたかったパン屋さんのハード系パン!
(東京その②にお写真載せました!)
この日は普段ないものや、売り切れでないものも揃っていてめっちゃラッキーだと言われた。

tt61.jpg tt62.jpg

ラトリエドゥプレジールさん!祖師谷大蔵て言うのがお洒落~~!
アップはこれ~♪
ここはすごく小さなパン屋さんだけど、超~~有名ですぐなくなるそうで、粉を挽いてされるなんて信じられない! 手捏ねでされていて1g4円
どれがいいのかわからないので、友人お勧め選んでもらいました。

スィトゥロンはレモンピールオレンジピール入りのお菓子のようなもの! 美味しいよ~!

左:ノワ エ レザン オ フロマージュ
店内の石臼で挽いたライ麦粉を配合した生地にくるみとレーズンを入れその生地でクリームチーズを包み
仕上げに有機黒蜜をたっぷりとかけました。これはかなりお気に入り!めちゃくちゃ美味しい!

右:名前失念(イチジク入り
これはドライイチジクが入るもの。内容もサイトからみつけられず。。。子供も大すき!
かなり美味しいです!イチジク入りのパンでも今まで1番かな!

tt192.jpg tt194.jpg

左:ディンケル・フォルコンブロート
石臼で挽いたスペルト小麦の全粒粉100%使用して焼き上げました。9000年以上も前からヨーロッパで栽培栽培されていた古代小スペルトは一般の小麦と比べて食物繊維・ミネラル・たんぱく質・アミノ酸・ビタミンBが多く含まれています。
酸味が癖になります!はじめ食べた時は普通だったのに、何故だかドンドン癖になり食べたくなります。

右:ショコラ エ オランジェ
小麦全粒粉を配合した生地にオーガニックのチョコ・オレンジピール・アーモンドを入れてあります。
かなりの中身の量!!アーモンド半端なくは入ります!チョコも美味しく家族でファンになるほど!

tt191.jpg tt190.jpg

続きまして、 千代田区にあります、VIRONのパン!
ここのクラシックバケット?だったかな?ここのバケットは夫が食べてとても懐かしい味・風味がすると言っていたもの。 中はモチモチ~外はバリバリ!かなり美味しい~♪

tt188.jpg  

同じくVIRONルヴァンハーフ
酸味も少なく癖もなく、かなり美味しい!手で契りバクバク食べました!

tt189.jpg  

そして世界のロブションのパン!
バケットがかなり好き!もう今まで食べたバケットと違いますね~!

tt222.jpg

こちらもロブションのパン。
左:フィグ・オランジェ
やはりフィグは外せませんね!イチジクて本当にハード系と合いますね!

右:赤ワインのカンパーニュ
赤ワインが濃い!アルザスの冬の風物詩”ヴァン・ショー”(ホットワイン)をイメージしたパンです。赤ワインのみで仕込んだカンパーニュ生地にスパイスを効かせブルーベリー・クランベリー・カシューナッツを練り込んでいます。ロブション恐るべし~~!

tt186.jpg tt187.jpg
追記*忘れてた・・ロブションのパンでクランベリーキリ
クランベリーキリも中にキリのクリチがたくさん入っています。クランベリーの酸味とチーズの相性もばっちりですね。バケットの中でどちらの主張もあり、そしてどちらも喧嘩もしないで、お互いを引き立ててつつ主役でもありました!
tt185.jpg 

こちらは友人が焼き菓子がかなり美味しいとお勧めのノワ・ドゥ・ブール新宿伊勢丹
こちらで買ったのはカヌレ
エスキスで頂いたカヌレよりやはり美味しい!形が可愛いですね♪これ作りたい!

tt210.jpg 

それとお勧めの、マドレーヌとフィナンシェは今回いろいろ買いましたが、私もナンバーワンの美味しさ!
それぞれお店の味の方向性が違いますがここは焼き菓子本当に美味しい!
多分誰が食べてもそう思うそんなお味。

tt205.jpg tt206.jpg

こちらは、イデミスギノ中央区のマドレーヌとフィナンシェ!
ここは本当は生のケーキが買いたかったのですが、買う お店の順番により焼き菓子になりました。
が・・ここはすごい洋酒が効いています!!これだけで酔う感じです。

tt204.jpg 

こちらはあの超高級なバターで有名なエシレ丸の内店の焼き菓子!
店内に入るとバターの香ばしい香りが~~
ただ少し焼きすぎの色ですね?バターの風味がやはり美味しい!
けど、やはりノワ・ドゥ・ブールさんの焼き菓子の方がコクもある感じがします。 好みですが・・・


tt203.jpg 

そして通販とかされてないので、食べたかったねんりん家銀座店のバウム!


tt212.jpg 

これは正直期待はずれでした。。。生地もバサつき感もあるし。。。
回りのカリカリしたフォンダンは美味しいけれど・・・・。 夫は好きだそう!
好みですね!

tt211.jpg   

こちらはチョコで有名なカカオサンパカ丸の内本店の4個入りショコヌスコ!
スペイン王室御用達なだけあってカカオの品質がとても高級感あります!
普通のチョコと比べましたが違うな! カット面はトップ写真!

 tt196.jpg tt195.jpg

セバスチャンブイエ新宿伊勢丹のマカリヨン!
これもお勧めだと聞いて~マカロンの周りがチョコでコーティングしてあります。
ここのマカロンは、乳製品系のクリームではなくガナッシュやコンフィチュールをメインにサンドしてあります。
買ったのは、シトロン(レモンのコンフィチュール)・グリオット(さくらんぼのコンフィチュール)・キャラメル・パッション(パッション入り塩キャラメル)の3つ!

tt198.jpg tt197.jpg

中身を見ればわかりますね!中のショコラがコンフィチュールとの相性もあって夢心地~~
かなり美味しいよ~~

tt207.jpg 

そしてメゾンド・デュ・ショコラ松坂屋銀座店のエクレア!
1個680円!!1個しか買いませんでした(笑)お勧めのカフェ味!
皮が違いますね~クリームも濃厚。ただ680円は高いな~こんなのを貰うとめっちゃ嬉しいな!


tt184.jpg 

こちらもメゾン・ドゥ・ショコラのチョコレート3個!
中身のカカオが美味しい!濃さもコクも別物です!1個300円。
1個を5人でわけました。全部(笑)

tt208.jpg

同じくメゾン・ドゥ・ショコラのマカロン!こちらエルメもしくはそれ以上に美味しい!と聞いて~
中身のチョコ関係はやはり本家のメゾン・ドゥ・ショコラさんが圧勝かも!
かなりお勧めです!!!


tt183.jpg 


tt182.jpg 

それぞれ、ショコラ/ピスターシュ/フランボワーズ/ヴァニーユ/パッションフルーツ/キャラメル
ミニサイズですが12個入りを買いたかった・・・


tt181.jpg tt180.jpg

そしてそして今回1番買いたかったピエール・エルメ三越日本橋店のケーキ!
エルメは大阪にありますがマカロンと少しの焼き菓子しかありません~ 生ケーキ買えないの!
生ケーキの話を聞いていてずーと食べたかったのです。
いちじは送りましょう~て言われたけどそれもね・・・て思っていたもの。

念願の生ケーキ!!
イスパハンは代表作とも言える、バニラとフランボーワーズのハーモニー
有名なマカロン生地でおおわれた中身もクリーミーで娘と2人でやばいくらいはまるお味!
上の生花まで美味しい! めっちゃ好き!また食べたいわ~~

tt202.jpg 

チーズケーキ・イスパハン  
クリームチーズ、ライチの果肉、フランボワーズジャム、が女子の好きなものだらけ!
夫もこれはお安い!といったほど。 中身を考えると~ ここのケーキはそうとうお得なコスパ!


tt201.jpg 

そして イビザ
スペイン領イビザ島の街にちなんだガトーピスタチオ、アーモンド、オレンジの協演が、テクスチャーのコントラストによって引き立てらています。周りのナッツのフロランタン?の多さにも驚き!
これ原価もそうとうかかっていますね!


tt200.jpg 

とんでもないお土産の数々~
これ帰って2日で食べました!マカロンなど1個を5人で分けるので、ボロボロ・・・
せっかくのマカロンが分ける頃には、得たいの知れないものになっているではありませんか

tt214.jpg 

今回、お店により場所が違ったのでかなりの地下鉄を乗りました~!
友人に全部連れてもらったので方向音痴の私は迷子にならずに済みました(笑)

荷物まで持ってもらい悪かったです~!
最後帰る前も全部荷物を出して、持ちやすいように詰めなおしてくれました。(爆)
ありがとうございました!

たくさんのお土産とお腹にたくさんのご馳走を詰めて新幹線で関西へ向かいました。
久々の東京はやはり都会でした!

こうしてブログに書くと記念にすべて思い出が記録されて良いですね♪
今年最後のご褒美を頂いた感じです。

さようなら~~東京の街~~(笑)
私は今は田舎のど真ん中!

tt213.jpg



  2012.11.16 ■ Dinner   東京3日目最後の食事はお鮨! 時間もあまりなく、ランチを食べ終わってから2時間半後に食べました(笑) お鮨はいろいろお店も手配して頂いていましたが だいたいが予約出来なかったのです。 それでこちらは、お安くて ... 続きを読む

 
2012.11.16 ■ Dinner

tt174.jpg 


東京3日目最後の食事はお鮨!
時間もあまりなく、ランチを食べ終わってから2時間半後に食べました(笑)

お鮨はいろいろお店も手配して頂いていましたが だいたいが予約出来なかったのです。
それでこちらは、お安くて江戸前鮨デビューには丁度いいかな?と言うのと駅に近いので
こちらで頂きました。 かっぱ寿司とくら寿司しか経験のないのでドキドキ~♪

カウンターに入るのも初めてで緊張もしますね・・・・
大将の大きな声でお出迎え~♪

ただ・・・メモするために何かを聞くのですが、声は大きいのに何て言われているかわからずで?
独特の言い回しで言われるからか?そうそう駅員さんの方も独特の言い方ですね。
それに近いかもしれない(笑)

ここは1本のコース5000円しかなく、みんな同じものを頂きます。東京カウンターではお安い~♪
それも25種類出てきます!とは言え、回転寿司とは違いますね。(^-^)

まずカウンター越しに出されたのは

●しじみの1番出汁

おお~一口飲んで、貝のいいお出汁が口に広がります。これで口の中も食べる準備できました。
・・・私に準備なんていらないか(笑)

tt163.jpg 

●まよいび?

・・・迷い火・・・なわけないし、何て言われたか聞き返しましたが??でした。
北海道産。ネットでいろいろ調べましたがわからずです。~(魚図鑑)
マ行の魚を声に出して言ってみたら・・・
もしかして、真鯛?て言われた?マダイ・・・マヨイ?に聞こえないか?(;^-^)

味はもう口に入れたとたんとろけました。こうもお鮨て違うの?とビビリマした(笑)
ハマチのよう!

tt162.jpg 

●真粒貝

キャー貝がプリンプリンて弾力もあります。ピカピカ光っていました。
お鮨以外も出てくるので楽しみです!

2人でカメラを撮っていたので、お店の方がモデルにでもなった気がするな~て言われました。
すみませんでした!静かに撮っていても・・・本当はだめですね!

tt160.jpg 

●鯖のお腹

鯖のお腹なんて脂乗りまくりですね~鯖が大すきで、子供の頃から蕁麻疹が出ても食べました!
やっぱり脂ののりが半端ない!普通の鯖鮨と全然違います。


tt159.jpg 

●ガリ

ガリは父が大すきで思わず思い出しました(笑)
これは口がさっぱりして、時々つまむのにもいいですね!


tt158.jpg 

●メスの水蛸

メス?オス?もあるのですね~
これは蛸と思えないほど、口の中で噛み切れて(笑)柔らかい~
蛸って最後噛み切れなくてそのまま飲み込んでいましたが、これは違いました(笑)

tt157.jpg 

●琉球のもずく

新鮮!この辺りで出てくるのがいい感じ!トルルンて口の中に入ります!
もずくが大すきで、数年前に好きな食べ物は?て聞かれたらもずくとメカブ・・て答えてたほど!


tt156.jpg 

●平目のエンガワ

わ~このみずみずしい身は何?
かっぱ寿司しかエンガワて食べたことが無かったので驚きました!
かっぱ寿司さんばかり出してごめんなさい!

tt155.jpg 

●金目鯛

鯛ではなく、金の目の鯛です!
やだ~この美味しさ~~て思わずギャルになりかけました。途中で戻ってきましたけど・・・・(;--)
金目鯛を生で頂くのなんてはじめて!
煮付けもそんな食べれないのに~・・・感動でした!

tt154.jpg 

●平目

平目に思えないほど、脂も乗りハマチやブリを思い出しました。
経験が少ないので味を伝えるのにハマチだなんて~(;^-^)
香りは違いますが・・・ 白身なのにこのコク!

tt153.jpg 

●イクラ

赤いルビーの宝石箱だ~♪
イクラだ~~い好きですが、こんな大盛りで出てくるなんて~贅沢です大将!
身が引き締まりお味が濃い!やっぱ回転寿司と違うな~(;^-^)
最後はかきこみました!


tt152.jpg 

●牡蠣のオイル漬け

牡蠣だ~先日の柔らかい牡蠣とは違いますが、これもとても美味しい!
牡蠣やはり好きだな~今回で20年食べてなかったのを封印して食べましょう!

tt151.jpg 

●生海苔

お鮨屋さんで生海苔なんて頂くと、今、海にもぐり取ってきてくださった気がするほどですね!
新鮮で、市販の?海苔のような変な甘さがなく、海苔の風味がとてもいい!

tt150.jpg 

●鮑

あわび?あわびですか?~~すごい大きい!!!
あわび何てこれも、25年くらい食べてません!(笑)硬いイメージでしたが、こんな柔らかいのね?
豪華な食材で驚き!柔らかさに驚き!肝がまた好きなお味!


tt149.jpg 

●子供のマグロ

マグロの食べ比べ!子供はしっかりしたお味。やはり若い!
スーパーや回転すしとは違いますね!驚き!

tt172.jpg 

●親のマグロ

わ~~これ口に入れたとたん溶けます~
テレビで見る大トロ~?てこんな感じかな?て思いました。
私は親の方が好きでしたが友人は子供の方が好みでした。

tt173.jpg 

●鰆

鰆はまたこれも脂が乗っていて美味しい!これは寿司飯でなくお魚を頂きました。

tt171.jpg 

●真鱈の白子

白子大すき!!今年はスーパで買い損なったから嬉しい!
でもスーパで頂くのとは全然違う!輪郭もはっきりしていて、中身はとろけます!
これを丼1杯食べたい!

tt170.jpg 

●赤身の漬け

そうそう江戸前て醤油で食べるのでなく、こうして塩だったりタレだったりとお鮨により
味も変えてあるのですね~何でもかんでも醤油でないのですね。

これも美味しい!お味も辛すぎずで本当に絶妙。


tt169.jpg 

●大車海老

車海老が好きな友人から、聞いていたのですが私は食べたことがなかったのです。(こればっか!)(笑)
中の火入れが丁度ですごく柔らかい~~~これは驚きでした!!

ここでおなかが一杯になり、車海老は半分だけ頂き後はだけを頂きました。

tt168.jpg 

●雲丹食べ比べ

雲丹も種類があると聞いていたのですが、これね!
蝦夷馬糞雲丹と紫雲丹

おなかが~~上の雲丹だけ頂きました(;^-^)ごめんなさい。
口に入れたとたんのあの風味~感触~感動!
私は雲丹紫の方が好きでした!でも雲丹です!どちらも好き!!

これは私には食べれないほど美味しいレベルの雲丹でした。回転と違うな・・・(しつこい~!)^^


tt166.jpg 

tt167.jpg 

● 穴子の食べ比べ

もうおなかが一杯で食べれないので、握るのをストップしてもらいました。
友人のをどちらも、少しづつ頂きました。レポの為に(笑) 写真も友人のもの!(;^-^)

つめと塩で。穴子はやはり脂が乗っていて美味しい~今となれば食べたいけど
このときは限界でした!ご飯が入るとお腹膨れますね!

・・・てお昼食べて2時間半後なので仕方ないか・・・

tt165.jpg 

●赤だし蜆

これね・・・蜆の量がすごい!!お椀8割は入っていたな・・・・
お出汁がすごいです!!最後に落ち着きますね~

tt164.jpg 

●お茶

あがり?て言うのでしたね?(^-^)

tt161.jpg


はじめお店の方は12品くらいです~て言われたのに数えたら25種類(がりも入れれね)
すごいお安い!
これはお鮨好きの両親にも連れて行きたい・・・・遠いな・・・新幹線代の方が高くなるな(;^-^)

こうして3日間の食事は終りました!



長きにわたり、アホほど食べる記録にお付き合い下さったかたどうもすみませんでした。
次回お土産編です(;^-^)まだ引っ張る~~


************************************

@体重の話!?

最後にお約束の?体重のお話ですね・・・・(笑)
いえ・・・他サイトでは数字で載せてますので・・・全然平気ですが?誰も聞きたかない~(爆)

それでですね・・・驚いた話はですが、毎晩3日間夜ギリギリ(午前時0時近く)まで食べていて、
寝る前はお腹が キューピーちゃん のようになってびっくりしたのです!!
こんなお腹見たことない!妊娠何ヶ月???てね。

それがになるとお腹がへこんでいたのです!
そして3日間で私の予想では+4kg!だと思っていたのですが・・・・何とプラマイ

全く太ってなかったのです!!え~~~!!!それもね・・・・旅行の間べんP~だったのに・・・
(変な話ですみませぬ)

出てもいなくてあの量を食べてお腹のあのキューピーちゃんのような中身はいったいどこへ
行ったのでしょうね?(;^-^)

追記それで書くの忘れてました!身長153cm&体重43kgでございます!(;^-^)
ほ~ら普通でしょ?!^^

今まで普段の生活でセーブして食べていたのは何だったの?てガ~~ンて思いました。

いい素材のものを食べると太らないとは聞いていましたがまさにそうなのかな・・・・
だって家でなら食べ過ぎると肥えます・・・こうして思いっきり食べるほうが太らないのかな?(笑)
歩いたと言ってもあれだけのカロリーを消費するほどは歩いてないしな~

何だ太らないのかな?て思い帰ってから夜中にエクレアをたべました。(爆)
その後もしかして少しずつ太る・・・・て思ったのですが変らずでした。


そして体調も悪い病み上がりで、あれだけ食べてたくさんいろいろ行ってもいつも飲んでいる
頭痛薬も1回も飲まずでした。頭さえ痛くなく、歩いても疲れず・・・?!
でもみんな、緊張とテンションがあがっているから疲れを感じないのよと 言われていたのに、
家に帰っても全く疲れも出なくてピンピンでした!
次の日もその次の日も・・・・

それを友人に言うと、たくさん食べたからエネルギー充電さてたから 疲れなかったのだといわれました。
なるほど!やはりみんなたくさん食べて動けばいいのですね!変な減らし方が良くないですね~
・・・てここまで食べるのもダメですね!

シンデレラ姫のような生活はおしまい~今は下町の娘?に戻りました~
・・・・娘違うけど・・・・・(爆)


2112.11.16 ■ Lunch  東京3日目のランチに行きましたのは、東京で今年最も話題になったというフレンチのお店。 銀座にあるエスキス。 こちらは、シェフ、ソムリエ、パティシエシェフの注目のお三方がタッグを組むというお店。 ミシュラン2つ星に輝 ... 続きを読む

2112.11.16 ■ Lunch

tt114.jpg 

東京3日目のランチに行きましたのは、東京で今年最も話題になったというフレンチのお店。
銀座にあるエスキス
こちらは、シェフソムリエパティシエシェフの注目のお三方がタッグを組むというお店。

ミシュラン2つ星に輝くキュイジーヌ[s ミッシェル・トロワグロ]のエグゼクティヴ・シェフ出身の
リオネル・ベカ氏、支配人兼シェフ・ソムリエはガストロノミー ジョエル・ロブションのシェフ・ソムリエと
レストラン タテル ヨシノ 銀座の総支配人を務めた若林英司氏と云うスター・キャスト!

私にはを噛みそうなお名前がそろう緊張のお店をせっかくなのでという事で・・・・
それが・・・こんな有名店のスタッフの方の何と優しい心遣い。冗談も交えて緊張を解いてくださいます。



tt112.jpg tt113.jpg

こちらお料理の写真が禁止なのですが、個室ならお写真オッケーだったのです。
それで6人部屋に私たち2人ですが、個室を使わせて頂きました。
お部屋はを基調とした清潔感もありながら、古い木も使われるなど、とても雰囲気のあるお部屋。
太陽の光が白いドレープカーテン?越しにお部屋にシャをかけたように、柔らかい明るさで満ちていました。

tt111.jpg tt109.jpg

こちらでは、 飲めない人ように、お料理に合わせた飲み物を出して下さいます。
右が私のジャスミン茶HANA!シャンパンよりもお高いそう!~

香りが違う~芳醇!こんな美味しいジャスミン茶は飲んだことがない!
グラスに入れてくださって雰囲気も出ますね。

tt139.jpg tt141.jpg 

●アペリティフ
ジャガイモのスフレ 上にナツメヤシのコンフィにラルドを乗せたもの。

何だかこういう風に1品ことに出てくるのに慣れていないので、恥ずかしいですね。
とても小さくて(笑)一口で絶対に口に入るもの。
じゃが芋の中が空洞でとても軽くすーと喉の奥に落ちていきます。



tt108.jpg 

こちらのお料理はフレンチでもとても軽くお野菜もたくさん!そして果物をどこかに使われると聞きました。

tt107.jpg 

●パン
もうね・・・このパンの美味しさったらありません!!
形がまず小さいのにきちんとバケットの形をしています。外はバリバリで中身はもっちり!
てよく言うレベルのパンではありません!て言うくらい美味しい!
自家製発酵バターと岩塩で頂きます。

tt106.jpg tt105.jpg

他にもいろいろなパンが出てきます。フォカッチャはどこか、ブリオッシュに似たようなコク、
卵が多めなのかな?
こちらでは食べればいろいろな種類のパンを出して下さるそうですが、これくらいにして・・・
お店の方にお聞きするとパンだけでも15個食べられた女性がいるそう。それくらい食べたかった(笑)

tt99.jpg tt101.jpg

●平目の前菜

昆布〆した平目の中にカリっとしたケイパーを入れて、黒大根のスライスで巻いてあるもの。
ソースはきゅうりとパイン!キャビアに芽キャベツ。
シェフが日本に来て、昆布〆と炭火焼の方が気に入られているとのこと。

そしてやはりどこかに取り入れられた果物!今回はソースのパインでしたね。
きゅうりとパインをあわせるなんて発想が愉しい!アップはトップ写真に使ったもの。

tt103.jpg 

●ファグラのフランに炭火焼き穴子

鴨から鴨ぶし作りかけてあります。 鰹節を鴨で!!香りが違いました!
それとバリッとした蕎麦のガレットに舞茸、ハーブにみかん

そう今回の果物はみかんです!穴子の主張がかなり強いです!
穴子も鰻も大すき!(笑)そのタレにみかんがあうのです!面白い♪

tt100.jpg  

● 相模湾産の赤座海老、赤座海老の卵と桑の実と赤ワインのソース生姜のピューレ。

お皿の模様が面白い!あの黒いソースがはじめチョコ?て思ってしまった(笑)
赤ワインソースでした!赤すぐりに、キャロットムースに海老の殻から採ったものの粉まで!

 
tt97.jpg 
海老の火入れも絶品で柔らかくて口の中でほどけます~
生姜のピューレも美味しい!

tt96.jpg 

ここで、後でメインで出てくるスコットランド産の鴨を見せて下さいます。
真空調理してマリネされたもの・・・ここから仕上げていかれます。
やはり炭火に凝っているとスタッフのお話!

tt95.jpg 

●さつま芋のニョッキ

もう器も演出も素敵!
器も有名なお店でオーダーされたもの。 いろいろあって書けない~私でも知ってる有名なお店。

tt94.jpg 

中身を食べてあれ?お肉の感じがするね?て言うと、胸腺肉はお肉だし~と笑われました。
私らしいボケですね。
また胸腺・・・・て言葉がお肉と繋がらなかった私!
せっぷ茸に牛蒡のエミュリュション(泡のようなもの)アマランサス・へーゼルナッツに黒トリュフ。

お店の方がたくさん材料などを言われるのでメモするのが大変(爆)

tt93.jpg 

●北海道産アンコウのヨーグルトと昆布〆とアンキモのホウレン草包み

お皿もおソースも本当に芸術のようです~

tt120.jpg 

アンキモ大すきなのです!かっぱ寿司でしかアンキモ食べた事ないけど(;^-^)
ホウレン草でアーティチョーク、レーズンと一緒に巻いてあります。
ポワロー、レモンの皮のコンフィを添えてあります。

アンコウもやはり昆布で1度しめてからヨーグルトでマリネされています。
手間をかけた分美味しさも格別ですね。周りに黒オリーブとイカスミとアンチョビのペース。

tt118.jpg tt119.jpg

● 岩手産牡蠣をポシェして生姜漬けした大根、林檎の薄切りで巻いたもの。
上にはレモンキャビア

これね・・・・・こちらで頂く中で1番好きな1品!
牡蠣て好きなのですが、あたった!?親戚の子供がいて恐くて私はもう20年食べることを控えていたのです。
すっかりご無沙汰ちゃん!(笑)

もう火入れの絶妙なこと何て柔らかい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
口の中でこれこそ溶けて無くなってしまいます。

これ、本当に牡蠣?て友人に聞きました!!(笑)上のレモンキャビアも最近出てきたもので
本当に柑橘のお味がします!シトラスキャビアと言うらしいがレモンの方が伝えやすいとのこと(笑)


tt116.jpg 

中身はどう見ても牡蠣??て信じられなくて上から斜めから下からみました。(笑)
お店の方に聞くと、これだけは、便利な調理器具を使わず、シェフが低温で蒸し焼きにして
いるそう。これを食べるためにまた行きたいくらい!!
きゅうりのミみじん切り、香草ラディッシュソースと。

この後、お店の方が他のお料理を持ってこられましたが、いつまでも牡蠣の香りで
部屋が充満していたほど!

tt115.jpg 

●真鴨のロースト 

ここで先ほど見せて頂いたメインのジビエの真鴨登場
手羽 ナツメヤシのコーティング、内臓 セルフィーユシュべロンピュレビーツのコンフィ、黄人参添え


tt126.jpg 

前回食べたジビエとはまた全然違い、これも美味しかった♪見た目がグロでないので
女性向けかもしれません。 火入れの少ないお肉が好きです!^^
真っ赤なお肉の柔らかいこと、ジビエの強いお味もしっかりして、炭火焼きの香りがいきています。


tt123.jpg 

ビーツて焼くと色が黄色くなるそう!お野菜も美味しい!ビーツも今回はじめて頂きました!

tt124.jpg tt122.jpg

●クリームブリュレ

ブリュレみたいに焼いていないのですが、イメージはそうだといわれました。
葡萄シャーベットにベリーのコンフィチュールアニスのチュイール。柿のコンフィにマールドシャンパン?のムースに ポートソース~

また木の器?の上に乗るデセールにも感動しました。可愛い~



tt135.jpg 

●青林檎タルトタタン

器がまた素敵!こちらは何と滋賀の信楽焼きでオーダーされたもの!
おソースの描き方が芸術作品のようです♪

tt134.jpg 

バニラアイスにクリームシャンティー、アングレソースとキャラメルソース、
杏の砂糖
も面白い!

tt131.jpg tt132.jpg

そして青林檎のタルトタタンて言うのがいいですね?
酸味が少しあったのですが、なるほど~おソース一緒につけていただくと丁度の酸味と甘さになります。
そこまで計算して出さなくてはならないですね~
黄色いソースの中の濃い黄色はピスタチオオイル

友人と何を使われているか、かなり味を深く考えて食べました(笑)

せっかくのお料理をパクパク食べて御終いでは勿体無いですからね?

tt133.jpg tt130.jpg

●ハーブティー

これも器が素敵ですよね!!

tt128.jpg 

●小菓子

ただ・・・焼き菓子だけはもう一つかな?なんて偉そうに・・・・
これ実はお土産にも同じものを頂いたのですが、日をおくとしっとりしたので焼きたてだったのかもしれません?
友人は食べれず、私はのお土産に貰いました(笑)


tt127.jpg 

そうそう最後に頂いたお土産です。

tt145.jpg tt144.jpg

上の小菓子と同じです(笑)それまでマカロンがお土産だったのですが 期限がその日までなので
こちらに変ったのかも知れません?

tt143.jpg

これね・・・個室に入ってすぐに目についたのでお写真撮っていたら、お店の方が、

これはシェフの4歳の娘さん 何気に描かれた落書きを気に入りお店のイメージにされているそう!

林檎のような洋ナシのような鯨にも見えるそうです。説明も可愛い~鈴で作られていました。
これ可愛くて欲しい~

tt138.jpg 

ナフキンにも、名刺にもこのイラストがありました!
上のお土産の箱にも描かれています~!

tt129.jpg tt98.jpg


そして最後にシェフが挨拶に来られて、一緒にお写真を撮ってくださいました!
2つ星を取られたトロワグロにいらしたシェフと~~!!
友人はトロワグロ時代にお会いしていて知っていましたし、こちらで今されてる支配人の方とも顔見知りでした。 すごいな!

tt137.jpg 

有名な方とお会いできて夢のようなランチは過ぎて行きました~
この後は帰るまでの間、お土産のパンやケーキ、お菓子をいろいろなお店に連れて頂き
たくさん買って帰りました。方向音痴の私なので・・・・(;^-^)

あ~実質ここまでがお食事はおしまい~
ディナーは時間がなくて、あるものをつまみました。それもこの2時間半後に・・・(;^-^)

お店の方がいろいろ材料などのお料理の説明をされるのを、必死でメモを取りましたが、
ここは特にたくさんの種類の材料を書くのが大変でした。
早く書かなくてはならないから?汚いリアルメモ~(爆) このお店だけでノート6枚!

tt142.jpg 
慌てて?漢字もわからず、甜菜糖が天才とう・・・とか書きましたし。(笑)


 


2012.11.15 ■ Dinner   東京2日目のディナーは、何とパスタ7皿コース! こちらのお店のシェフの本を持っていたのでずーと気になっていたお店! お店の トルッキオは九段下にあります。 九段下て爆風スランプ思い出します。大すきな歌~大きな玉ねぎ ... 続きを読む
2012.11.15 ■ Dinner
tork5.jpg 

東京2日目のディナーは、何とパスタ7皿コース
こちらのお店のシェフの本を持っていたのでずーと気になっていたお店!
お店の トルッキオは九段下にあります。
九段下て爆風スランプ思い出します。大すきな歌~大きな玉ねぎのしたで

今回のたくさんした食事の中で実はここがかなり重要なお店だったのです。
友人が特別に注文してくれたパスタコース7品!
特にを見て、2つだけは入れて欲しいと言うのを相談して決めたのをお店に伝えて、後はお任せです!
少しパスタの勉強にと 来たかったお店だったのです。

あのランチ後にこれ・・・て言うかどんだけ食べるマルクさん!
アホちゃう?て思いますよね・・・
ちょっといろいろ事情がありまして・・・こんな感じで3日間の詰め込み式で異常に食べてます

けどどう見てもアホですね・・・まだ3日目も食べ続けますから・・・・

これこれ・・・憧れのパスタの道具キタッラを作るもの。席すぐ横の窓に飾ってありました。


キタッラはイタリア語でギターの意味です。
このパスタを作る道具が長方形の箱にギターの弦のように針金が張ってあり、この道具を使って作る事から
キタッラの名前がつきました。~


tork11.jpg 

まずは、パンです!
いくつかありましたが、これを食べるとパスタ7皿が食べれないかもしれないから、控えました。
ただ、ソースにつけては頂きました。

tork14.jpg 

1品目のパスタ
●伊勢海老とブラックオリーブを打ち込んだトリアンゴリ (ディープパスタの本P90・91掲載)

tork6.jpg 

こちらがそのオーダーしておいたパスタがまさかの1品目に出てくるとは?
友人と驚いたのですが、いきなり主役?と思ったのは大間違い!
それは序曲の始まりに過ぎませんでした。

伊勢えびが食べたかったわけではなく、そのブラックオリーブを詰めものパスタがメインです。
詰め物パスタのラビオリはもっちりとしていて日本人の大すきな触感。中身の伊勢えびの具が
また豪華でした。アメリケーヌソースが絡まり、何とも言えぬコク!

伊勢えびなんて結婚式以来食べてないな・・・・

tork7.jpg tork8.jpg

2品目のパスタ
●ポルチーニ茸のタヤリン(ディープパスタP33とP41の合作)

卵黄をだけを繋ぎにしてある、パスタ生地のタヤリン
家で3回ほど作ったことがありますが・・・
の作るのは、ある意味カップヌードルにどこか似ているお味と触感。(笑)

こちらは、生地をあのキタッラでカットされていて、シコシコもしていて触感が心地良い感じ。
卵黄のコクも!!!
それに、何よりもポルチーニ茸のすごい事!
これはいつも食べるポルチーニ茸とは比べられない~~友人も最高のポルチーニ茸だと言ったほど!
肉厚の触感にあの香り~これは、先ほどの1品目からドンドン上がっていくテンションでありました。

tork9.jpg 

3品目
●キャンディーパスタ(ディープパスタP104・P105掲載)

これすごく憧れいて、キャンディーの形のパスタなの。
これは注文しないと出てこないと聞いていたので、まさかコースに組み入れてくださっているとは!

tork5.jpg 

これいつか作ろうとずーと思っているもの
中を割ると、チーズフォンデューが出てきます!それもそんじょそこらのチーズではなかった~~~
かなり美味しいチーズにうなりました。
それもそのはず、フォンティーナチーズとタレッジョチーズのフォンデューだった。

tork4.jpg 

4品目
●赤座海老のピカッチェトマトクリームソース
・・・ピカッチェピカチュウでなくて??はじめて聞くパスタの名前でした。
どうも、リグーリア州のフェットチーネらしい。

赤座海老??はじめて食べる海老!手がチョキしてました(笑) すかさずグ~を出しちゃった。
テーブル席下でこっそり~~
海老の大きさと身の柔らかさとプルルンな触感に感動。

tork10.jpg 

は赤座海老の下にありますが、かなり厚め!なのにあの触感は絶妙!
でするとこれくらい厚めの生地だと、茹でると堅めだったり茹で足りなかったりしてしまいがちですが、
やはりプロ!全部の配合やタイミングも違いますね。

tork2.jpg 

5品目
●鴨とカルチョーフィのガルガネッリ 野菜を煮込んだ旨味たっぷりのソース
(ディープパスタP71掲載)

憧れのガルガネッリのパスタ!これも手作業でする道具ですが、なかなか職人さんがいなくて、
その道具も入手困難だそう!これすごく食べたかった麺!

目の前で白トリュフをすってくださいました!タップリかけられてもう倒れそうなほど~。
初めて食べるものが今回多かったのですが これはに一生?入れておくくらいの気持ちで、
香りを思いっきり嗅ぎました(笑) やっぱこの麺すき!綺麗な溝にソースが絡みます。
野菜の旨みってつくづくすごいなと思います。手のかけ方も違うとこうも味が違いますね。

tork3.jpg 

次はなんとオーダしておいた、このお店でも有名なビーゴリの麺!
これ麺の表面がささくれたっていて ソースとの絡みが良いのですが・・・
想像ではもっとぼそぼそ硬い麺だと思っていました。

なのにこのもっちりした麺!
これこれ・・・これ実は椅子みたいなものに座り生地を押し出しますが
何と友人と私にも経験させて下さいました。
ま・・・・友人だけさせてもらっていたのを、マルクさんも~と言われたから、できたのかも?(笑)

tork1.jpg 

御恥ずかしい姿ですが、こういう道具です!
私はスカートですがそんね・・・横座りなんてしながら、押し出すようなものではない!

がつんと、男前に座り?道具使いました!
こんな経験できないので、すごいです。から生地出てきているのわかりますか?^^


mmk6.jpg mmk7.jpg 

これを使い魚介をふんだんに使い紙包みにしてくださいました。 

6品目
●イカスミを打ち込んだビーゴリ 赤ムツと海の幸、ポルチーニ茸の紙包み焼き
(ディープパスタP52.P53掲載)

tork19.jpg 

目の前で見せて下さる紙の中身に度肝を抜きました!
すごい豪華な食材たち~~☆☆

tork18.jpg 

これをお皿に取り分けて下さいます。
麺はちなみに、一人50gです。
麺が・・・・ビーゴリ初体験ですが、美味しくてこの道具欲しくなりました!

魚介の旨みを麺がすい、ソースとの絡み、魚介の火入れの絶妙なこと。イカも貝類も柔らかい!!
何て美味しくて豪華なのでしょう。

tork17.jpg 

デザートまでパスタ!7品目
●カカオを打ち込んだコルツェッティ 沢山の果物とキャラメルのジェラート サバイオーネ・グラタン
(ディープパスタP143掲載)
 
憧れのパスタのコルツェッティ~~
ハンコの用にいろいろな柄のあるハンコのような道具でパスタを型抜きしたもの。
この道具以前欲しかったのですが、なかなかお高くて買えてない~

これがまさか頂けるなんて~カカオの生地がとても芳醇!?
中のグラタンソースも絶品で、いろいろなフルーツがまたこれまたない位の美味しさ!

とろけました~イチジクやオレンジ、洋ナシに柿や他もたくさん入ってます。

tork16.jpg 

●紅茶

tork15.jpg 

入店は開店1番にしているので、まだ早い時間から長く食べていました。


torkl12.jpg tork13.jpg

本で見た林シェフがまた挨拶して出てこられます。
すごい優しそうなお方!そのシェフの本はこちら~これが食べたものすべて載っています。
友人と憧れのシェフに会えて食べれて夢のようでした。 (本クリックでリンク先)


ディープ1 

帰りに頂いたお土産のお菓子がなんと絶品!ビスコッティてこんな美味しいの?

tt91.jpg tt92.jpg

林シェフはもともと大阪生まれ!親近感わくな(爆)

あ~パスタって奥深い~麺一つにしても全く別物ですね!
・・・・すごい食べますでしょ?ダイエット料理のランキングに登録しているのに、爆笑するしかない!







2012.11.15 ■ Lunch   東京2日目です! またこの日も食べるぞ!エイエイオ~!(笑) え~~と前回最終記事に体重はどうなったか?書きましょう~・・・て書いたのは プラス?マイナス?いくら~の意味だったのですが・・・・ でも、昔から聞かれると答 ... 続きを読む

2012.11.15 ■ Lunch

tt69.jpg 


東京2日目です! またこの日も食べるぞ!エイエイオ~!(笑)

え~~と前回最終記事体重はどうなったか?書きましょう~・・・て書いたのは
プラス?マイナス?いくら~の意味だったのですが・・・・
でも、から聞かれると答えてたので、実際の数字を書いてもいいのは、いいのですがね(;^-^)
じゃあ書こうか!うん、書くわ!(爆)

さて、この日の2日目も天気は晴れ!良かった!
必ず雨女の私には親にも信じられないな!と言われてしまった(;^-^)
泊まっている駅ですが、経堂です!(きょうどう)私は、けいどう と読むと思っていました。

tt64.jpg 

ではではランチですが、こちらも昨夜と同様で、友人がとても気に入って特別店にされているところ!

祖師谷大蔵にありますお店 フィオッキ
ここのシェフでよく見かけます!野菜がとにかく美味しい!農家さんから毎朝チェックして
仕入れてこられるのですって!

お店も、もうすごく可愛い~センスの良さ感じますね!

ここで頂いたのは、ランチのコース2800円

前菜6品+パン+ズッパ+手打ち麺+ドルチュ盛り合わせ+飲み物 +小菓子
これ、パスタかズッパの1つなら2200円です。でも郷土料理が食べたくてズッパも頼んじゃいました。

tt67.jpg tt68.jpg

驚きの前菜の綺麗さに感動!女性好みですよね(@^-^@)

tt72.jpg 

前菜1品目
●熊本産赤牛のローストビーフ マッシュルームにパルミジャーノサラダ仕立て
赤牛のローストビーフが柔らかいこと。茸の風味とパルミジャーノのこんな美味しいの食べたこと無い!て
言うくらいの美味しさ!これは贅沢な1品目!

前菜2品目
●トマトとお野菜のテリーヌ
これね・・・あまりの美味しさにかなりショック!?
トマトのテリーヌて味が大体想像できたのに、このコクは何?舌触りに感じる触感のコクさえも
わからずで・・・作りたいて思いました。中に入るお野菜はシャキシャキでこれまた普通ではありえない美味しさ。 その横に黒い皮のは黒大根!

黒大根・・・てはじめて聞きました!普通は白大根!これでは丸ごとだと外側が真っ黒?
ばくだんスイカのように??


tt73.jpg tt74.jpg

前菜3品目
●メジナの香草パン粉焼き トマトソース
これね・・メジナの魚の下にひいてある、トマトソースの中にバーニャーカウダーが入っていて味も奥深い~

前菜4品目
●ホウレン草のベルタータ 芭蕉かじきのサラダ
ホウレン草がこんなにクリーミー!オリーブオイルも入り、何とも言えない口どけ~
カジキやケイパーも入りこれは上手い!

tt75.jpg tt76.jpg

前菜5品目
●黒部大マスのタルタル
黒部マスの臭みも全く無くとても身が引き締まっていて美味しい!イクラとクスクスでサンドされて、これも
憧れのスプーン一口で頂きました。

前菜6品目
●バーニャカウダーとお野菜
バーニャカウダーも実は初めて口にしました(;^-^)どんだけ知らない食べ物多すぎ(;^-^)

ここのバーニャーカウダーは絶品らしく、もうこのままごくごく飲みたいほどでした。
アンチョビがやはりいい~。これにお皿にちりばめてある、農家さんの拘り野菜をつけて頂きました。
赤からしな・緑からしな・ブロッコリー・トマト・黒大根・紅芯大根・レディス大根・黄人参

tt77.jpg tt78.jpg

初体験のズッパ

●ズッパ(イタリア郷土料理)
私は、
●トフェイヤ
(豚の舌・耳・ほほ肉・足などを野菜と煮込んだスープ ピエモンテ州の郷土料理)

これね、メインになる位の1品!
具沢山で、内臓系がまた~~好き!豆も入りこれはうまい~!
こんな美味しいものがあったのね?体もポカポカ!

tt81.jpg 

友人は
●リポッリータ
(野菜と豆とパンをじっくり煮込んだ具沢山スープ パルミジャーノチーズをたっぷりのせてオーブン焼き)

これね・・・私も頂きましたが濃厚!焼いているのでグラタンのよう~
拘りの野菜だけあって美味しい!豆も入りパルミジャーノがコクがある~~♪
やはりこれもメインだわ(^0^)

tt82.jpg 

パスタ料理
私は
●ウンブリチェッリ マッシュルームのラグー
(イタリア産手打ち小麦粉で練ったもっちりセミロングパスタ)

私が好きな手打ち麺が前にも書いたことありますが、ピーチ!あのモチモチ感はやみつき~
ピーチが好きならこれがお勧めと聞いてこの、ウンブリチェッリの麺!
やばい~~このモチモチ感は半端ない!ピーチよりも太めなのに、決して硬くならずに湯で加減最高!
また、具のマッシュルームのラグーの香りに酔いしれました。

やっぱ大すき!乾燥麺では絶対に味わえない手打ちは最高ね!

tt83.jpg 

友人は
●タヤリン パルミジャーノチーズ風味のパスタソース ピエモンテ州の一皿
(イタリアン産手打ちパスタ用小麦粉と美味しい卵で練った極細ロングパスタ)

こちらも私も頂きましたが、私も3回作ったことある、卵麺のタヤリン~!
これ好きな麺なんですよ。
自分との違いを感じますね(爆)バターソースのシンプルさが、麺の味を一層際立てます。

そしてこれも初経験の、白トリュフかけ~~~
香りが~~~香りが~~鼻腔を刺激します!


tt84.jpg 

●ドルチェ盛り合わせ

tt80.jpg 

● 柿のコンポート
マスカルポーネとマルサラワインで作られてあります。
これなんて濃厚で滑らか~ドルチェの完成度の高さを感じる1品目。

●赤ワィンとオレンジのテリーヌ蜂蜜かけ~
赤ワインが~オレンジと合いますね~テリーヌ型にするとさらに可愛い~
これ作りたい。オレンジ買ってきた。(笑)

tt86.jpg tt85.jpg

●紫芋のジェラート
これもね・・・かなりお芋を感じるお味!紫芋を食べてるかのようなお芋のお味も濃い!
はぁ~こんなジェラート美味しいのが出てくるのね?う~んマンボウ!は前回の記事だわね(爆)

●トルタリタリオリー二
これパスタの生地のスイーツ。パイ生地のような何と説明していいかわかりませんが
面白い~!

tt88.jpg tt87.jpg

どれもこれも、それも、あれも手の込んだドルチェ
これは、スイーツ好きな女子はたまらないですね~


tt79.jpg 

●飲み物
ハーブティーを頂きました!今回いつも必ず頼むコーヒーを1度も飲んでないのですよ。

tt89.jpg 

●小菓子
今まで関西で行ったお店では飲み物のときにこうして、小菓子が出てきたことないのですが
嬉しいですね~♪

tt90.jpg 

アーチがあるとお洒落~天井もすごいです!!
またホールの女性がすごい方!
こちらの方も、友人がかなりひいきにされてるお店なので、お店の方も対応が違いました!

すごくお話して下さいます。

tt65.jpg tt66.jpg

こちら、前菜やドルチェも毎回違うのですって!それもすごいね~!

tt63.jpg 

そうそうここのシェフは本でよくみかける方!最後に出てきて挨拶して下さいました!
あ~~本の人や!!(笑)ての中で思い、表面は静かな笑顔で・・・・(爆)

シェフの載っている本!
野菜のちから ~

hon1.jpg
 

イタリア地方料理の探求~
(ピエモンテ州代表で掲載)
hon3.jpg 


パスタ基本と展開力~
(堀川シェフのバーニャカウダソースが紹介されてます。)
hon5.jpg 

ちなみに3冊とも持ってます!
さ~2日目のこのランチ後に行ったディナーは・・・・次回につづく・・・(笑)



2012.11.14 TOKYO ■ Dinner   14日の東京初日のカステリーナさん のランチ後はいろいろ、連れて行ってもらいましたが、 特に有名なパン屋さん! 前から聞いていたので今回1番行きたかったお店!ラトリエ ドゥ プレジール 個人店でお店もとて ... 続きを読む
2012.11.14 TOKYO ■ Dinner
tt28.jpg 

14日の東京初日のカステリーナさん のランチ後はいろいろ、連れて行ってもらいましたが、
特に有名なパン屋さん!
前から聞いていたので今回1番行きたかったお店!ラトリエ ドゥ プレジール
個人店でお店もとても小さいのですが、自家培養自然酵母30種類を使い、石臼で挽いて作られる
徹底振り! 1g4円と言う値段でもすぐになくなるそう。

またなかなかいつもは売切れてしまうパンや、あまり見かけないパンも今回揃っていたみたいで、
とても珍しい事だと! 私にしては珍しくついている!
ハード系がまた目が取れそうになるくらいの美味しさ!取れませんが・・・ (笑)

tt62.jpg tt61.jpg

日持ちがするそうで、これだけは初日に買いました。生ものは帰りにまとめて買い物です!
ここが前回の記事で載せたウルトラマン商店街にあります!

さて・・・夜のディナーですが、こちらは友人の特別お店で、シェフとも顔なじみなほどのお店。
ここでは他のお客さまには出して貰えない内容を特別に組んでくださり、オーダー件シェフのお心遣いで
出して頂きました。
朝に築地で仕入れられた新鮮なもの~

今の時期しか食べれない私がずーと食べたかったジビエを今回初で頂きました。グロテスクなので
ダメな方もいますね!

お店は、レストラン・ル・ボヌールフレンチのお店です。 フレンチ初体験~~

tt47.jpg 

まず初めに、入ったこともないようなお洒落なお店でドキドキ~。
個室を用意して下さっていました。

私は飲めないのですが友人はこれを料理に合わせて~一口は頂きましたよ(笑)

tt59.jpg tt58.jpg tt60.jpg

ここでは、 アミューズ2+パン+スープ+前菜+魚料理+肉料理+デザート前+デザート+飲み物

tt18.jpg

1つ目のアミューズは、
●マンボウの腸のマリネ

マンボウです!う~~マンボウのマンボウ!
はじめての経験~腸ですが、イカのような食感ですごく好き。
添えたセロリとディルのハーブの香りが爽やかさもプラス。
面白い食感で美味しかった♪スプーンで一口で頂く写真で見たことのある構成!憧れでした~!

tt17.jpg 

2つ目のアミューズは、
●白子と松茸のサンド ジャガイモのカリカリ焼き

白子大好きです!トロリとした食感にじゃが芋もをカリカリに焼いてあるので、食感の違い~面白い!
松茸の風味がそこに加わり、とても驚きの1品!柑橘のソースがまたさっぱりといただけました。

tt20.jpg 

●パン
 
パンは熱々で口が火傷するくらい~こんな熱々のパンが出てくるのも初めて!
バリバリでバターとオリーブオイルどちらもつけて頂きました。火傷してもいい~~

tt19.jpg 

スープ
●松茸のヴルーテ

松茸の香りが半端ない~~松茸も忍ばせてあったので触感も加わり美味しかった。あの泡みたなの憧れ!

tt21.jpg 
1つ目の前菜
●雲丹のカクテル

これは友人がいつも、知りあいのものをここへ連れて行く時には必ず頼まれる特別なもの。
私はまた雲丹好き!
雲丹・・・て言ってもかっぱ寿司の雲丹しか知りませんが(;^-^)

もうね・・・・雲丹の味に驚き!!甘い~雲丹ってこんなに甘いの??とびっくり!!
素材の違いを感じました。
中には魚介のジュレや雲丹のクリーム、キャビアに~紫蘇がまた絶妙な感じでとても効いています。
これは特別だわ~~!

tt24.jpg 

横からのお姿も~~

tt23.jpg 

2つ目の前菜
●フォアグラのロースト無花果乗せと 無花果に冷製フォアグラ乗せ
プルーン、フォアグラ等を包んだ フランス産雛鳥のガランティーヌ

これ前菜ですか?と言う仕上がり~~
ここでファグラ素材そのものを頂きました。このお皿でおなかが一杯なくらい!!

tt46.jpg  

ローストしてあるので表面はカリカリ~でも中はとろけます~
フランス産の雛鳥のガランティーヌがまた絶品!食べた事ないお味に驚きの連続でした。
冷製のファグラの方はに近い火入れで、これまたバターのように溶けていきます。
ヴィンコットのソースが濃厚~(トップ写真もこのお料理!)

tt27.jpg tt25.jpg

●ブリオッシュ

ブリオッシュって何気にはじめて頂きました(笑)ここのシェフの奥様がパティシエさん!
シェフがこれはされてますが美味しい~!

tt45.jpg 

魚料理
●ハタ と えのき茸のミルフィーユ・石川芋

ハタハタハタとは違うのか聞いたら、違う!て(笑)
身が白身でしたが濃厚!バターソースがとても香ばしくて~
私、唯一あまり舞茸てそんな好きではないのですが、これカリカリに焼いてあり美味しいこと!
実は真似したくて舞茸今日買ってきました(笑)石川芋もゴマが香ばしい~小芋だそう!

tt42.jpg 

肉料理
●ジビエ(雷鳥)

おお~~天然記念物の雷鳥!がよく食べれたな?て言いましたが、日本では無理なので
取り寄せて下さいました

初体験!グロテスクですよ~内蔵系好きだから、とても美味しかった!
サルミソースとシヴェソースの2種類のソース。
ジロール茸、トランペット茸と言うこれまたはじめての茸~美味しくてびっくり!

tt41.jpg  

こちらそのままでも美味しいですが、珍しいお塩を出して下さいました。 これにつけて少し食べて下さい!と。
岩塩・硫黄の塩・マルドン・日本の海塩の4種類。硫黄の香りで温泉卵思い出すね~と。(笑)

tt57.jpg tt56.jpg 

 デザート前
●  葡萄のグラニテ&パルフェ

グラニテて何だかジュースを凍らせてあるイメージでしたが、違いますね!
パルフェも何の味でされてるか、一緒に考えましたが・・・葡萄かな?とシェフに聞いて
見事に?当たりました!

tt55.jpg 

デザート
●栗のムースと栗をパートで包んだ温かいデセールの上に冷たいソルベ

もうお腹かなりヤバイ~と思いましたが甘いものは別腹~また温かいものと冷たいものとの組み合わせ
栗の味が超美味しい!洋酒も効いているムースにパリパリパート
中を割るとにドバ~~て出てきます。(笑)

tt54.jpg 

飲み物と小菓子
●紅茶ーと小菓子

紅茶にしましたが、友人はハーブティー。何故ハーブティーにするかを教えてもらい
一口飲んで納得!本当に美味しかった。
爽やかさが口いっぱいに広がりリセットされます。また一から食べれる?・・なわけないか(笑)

tt52.jpg tt53.jpg

小菓子だけは食べれませんでした・・・ごめんなさい~

tt50.jpg 

シェフが食べ終わると出てきて挨拶件、お話してくださいます
とても楽しいお話でシェフと食べ終わってからでも1時間半ほど話してました。

すごいお店てお味だけでなく、お店の方の対応やシェフの御客さまに対しての心遣いや、姿勢・・
いろいろと勉強になりました。有名なとこほど、ツンとしたスタッフの対応なとこも見たことあったので
驚きでした! いや~ここのシェフかなり良い方!好きだわ~♪

すごい食べましたでしょ?まだまだ初日です。体重は最終記事に載せましょう(笑)お楽しみに?

tt49.jpg 





2012.11.14 TOKYO ■ Lunch   少しお休み中に、家の用事があって東京に一人で行っていました。 2泊3日滞在していたので、関東にお住まいの友人に、東京での食事をご一緒にして頂きました。 関西ではない、関西とは違うなど、いろいろ知りたい事 ... 続きを読む
2012.11.14 TOKYO ■ Lunch
tt3.jpg 

少しお休み中に、家の用事があって東京に一人で行っていました。
2泊3日滞在していたので、関東にお住まいの友人に、東京での食事をご一緒にして頂きました。
関西ではない、関西とは違うなど、いろいろ知りたい事があったので。
(上は思わず可愛くて撮った、ローディ

せっかくなので、勿体無いから詰め込み式で、(朝は家の用事の為)、
昼・夜・昼・夜・昼・夜~の計6食も食べてきました!!
こんなにカロリーを気にせず食べたのは今までなかったです。

今回、かなり有名な所にも行けて、いろいろと特別に希望を汲んで頂いたコースなどもありました。
そして見て・食べて・感じて・・・・・ カルチャーショックを受けました。

まずは京都駅でお得な切符の新幹線ひかりで~~ GO~☆
わ~~懐かしい東京へ~~

tt11.jpg 

まずは肝心の家の用事は、朝に済ませました。用事があるのが2日間!昼からはすべて開きます。
そしてその初日に行ったの1軒めは、かなりCPが良いお洒落な感じのお店に行きました。

喉を潤すために?神楽坂着いて、シャノアールさんでまずは、ティーを飲みました。

その横にあるこちらがそのお店、カステリーナさんは何とお昼に出されるコースは、
1番お安いので1050円
前菜3品+ファグラのフラン(スペシャリティーなもの)+フォカッチャ+パスタ


tt4.jpg tt12.jpg

よく私が今まで行くお店の前菜は何だか葉野菜だけのものとか、え?何・・・て思う所もよくあったのですが・・・
これが1050円ランチコースの前菜です!!

tt10.jpg 

レンズ豆のサラダにサーモンのマリネに葉野菜のサラダ!
驚くお味に、ただただ呆然~~~


tt9.jpg 

フォカッチャはモチっとしてフワフワ~すごく美味しいです。

tt8.jpg 

これこれ、フォアグラのフラン
私、実はフォアグラて食べるの初めてなのです。
冷凍庫には調理をしようと前に買ったファグラが眠り中・・・・
まさにバター! ファグラに生クリームなども合わせてあるのですが、 もうこれがこのお店の目玉?商品と言うか・・・・
他店にはないと言う、拘り! これを食べるためだけでも、また行きたくなるお店!

tt7.jpg 

パスタは私は、ホロホロ鳥のオイルベースのもの、 ホロホロ鳥が好きなのでこちらにしました!
パスタとオイルソースがホロホロ鳥を一つにまとめてくれて 塩加減も丁度でした。
小松菜が入っていてこの組み合わせもとても新鮮でした。

tt6.jpg 

友人は、魚介のムール貝とアサリのトマトソース。半分頂きましたが、
ムール貝やアサリが柔らかい~~~家でならつい火を入れすぎて硬くなってしまいます。

これ、ピリ辛なお味も効いていて、美味しかったです!

tt5.jpg 

ここから全部込みで6食食べ続けますので、初日のランチは軽めに終えました!
次回からしばらく食事日記続きますが・・・記念なので申し訳ないです。 (;--)


ウルトラマン商店街!(笑) てご存知ですか?思わず写真撮りました。
関東お住まいの方ならご存知ね~!

tt2.jpg 

3日間行くお店に便利だというので止まったビジネスホテル前~~

tt1.jpg  

お部屋はこんな感じ(^-^)

tt13.jpg 

お店の予約がすべて済んでいたので、風邪がかなりひどく、一時は行けないかもと思っていました。
ムカムカもあり、前日まで全く食べれなかったのに・・・家の用事はどうしても行かなきゃいけなかったので
行くつもりではありましたが・・・食べるのは全く無理かと・・・薬10種類飲んでいました。

まさかの当日に治りました!大人しくネットもせずじーと我慢の子でした!(笑)
その間にいろいろお言葉頂いていてありがとうございました!こんなしつこい風邪ははじめてでした。

また今年1番の寒さと聞いていたのに、春のような気候で無事に終わることができました!


次回からかなりなを食べまくり、フードファイターになります。今まで食べた事ないものもたくさん~。
多分2度と経験できないような、お店などなど・・・サービスに驚き!お味に驚きました。

だいたい8皿コースとかすんごい量を食べるマルク恐るべしです(;^-^)



懐かしのレシピ~♪   過去のレシピってなかなか自分でも見ないですが、よく食卓にのぼるものが過去記事にもたくさんあります。 そんなこんなで?今回はすごく懐かしさと恥ずかしい記事のオンパレードです。(笑) まずトップのものはブログ初1回目の投稿記事のもので ... 続きを読む

懐かしのレシピ~♪

20100513005157dfd[1] 


過去のレシピってなかなか自分でも見ないですが、よく食卓にのぼるものが過去記事にもたくさんあります。
そんなこんなで?今回はすごく懐かしさと恥ずかしい記事のオンパレードです。(笑)

まずトップのものはブログ初1回目の投稿記事のものです。

記事のがおかしいし・・・・行間もひっつき過ぎ・・・・
マルクを第三者で語るなど変な記事です。(;^-^)笑っちゃえ~~~~~

手抜きピリ辛サラダ・・・次の日は

レトルトと豆板醬で簡単ピリからマカロニができるというもの、次に日はあるものに変身します(笑)

そしてすぐできるお漬け物にはこちら・・・・

nasu11.jpg

お茄子の浅漬け?ヒネ漬け

こちらも今でも大好きでよく作ります。5分もあれば完成します。
〇〇の素など使わなくても簡単に出来ます。
浅漬けにもヒネ(よく漬かったという意味)にもなります。 子供もサラダ代わりにしてすごい量食べます。


そしてこちら大豆を使うものですが、子供の給食で食べて美味しくて適当に作ったら
同じ感じの味にできたので、 よく作ります。

20100513203027fb9[1] 

大豆の洋風煮込み

大豆と豚肉にピーマンが合うこと~これは丼1杯食べたいです。
・・・私が大豆好きだからではなくてですよ(笑)


そして意外に?がっつり男子向け丼も初期の頃に作っています。

20100514144805df2[1] 

漬けなくてもいいの!豚の生姜焼き丼~卵フワフワ

豚の生姜焼きですが、前もって漬けて置かなくても、仕上げに味をつけるだけで十分なんですよ。
手間もかからないし、豚肉の切り落としでできるので家計にも優しい~
これ実は、おかずを作るのが嫌な時に?(笑)このメニューにしちゃうほど簡単です!
 


つぎにおからを使いサラダを作りましたが、おからが普通に炊くよりも好評なんです。
ポテトサラダのような感じですがじゃが芋の皮を剥かなくてもいいので楽チンです♪

oka11.jpg 

しっとり卯の花のサラダ

これお野菜しか入らないのですが、全然満足する1品です、おからの食物繊維に女性には嬉しい成分が~
これ実は、大すきなバイキング店で出てくるサラダを どうしても作りたくて家で真似て作ってみたのです。



そして普通のハンバーグも作りますが、お豆腐をたくさん入れたお豆腐ハンバーグも定番です。

tofu11.jpg 

ふわとろ~白いお豆腐ハンバーグ

こちらお豆腐がすごく入るのですが、丸めなくてもお好み焼きの要領で焼くので楽チンです
かなりカロリーも低いので(リンク先の載せています)たくさん食べれます。



そしてとりあえず?最後に京都出身の私にはかかせない、出汁巻き卵!

tama11.jpg


お出したっぷり京風出汁巻き卵(簡単バージョン)

簡単とつくだけに京都の方に怒られそうですが・・・京都の人って・・・私か?(;^-^)
出汁の素を使いお弁当などに作る簡単手抜きバージョンです。


と、少し昔のレシピを引っ張りだしてきて、懐かしいな~としみじみ思いました。(^-^)




いつも来て下さっている方ありがとうございます!
少しの間ご訪問できないと思います。また用事が終わりましたらご訪問させてくださいね。
風邪はほぼ治りました♪




白ワインのババロア♪    白ワインをたくさん使ってババロアを作りました! 入れ物もワイングラスぽく~~~といきたいですが割れないような100均のグラスです。 これね・・・・作りやすいように分量を同じにしました! そしてこのグラスタイプとホールにも挑戦し ... 続きを読む
白ワインのババロア♪
wc3.jpg  

白ワインをたくさん使ってババロアを作りました!
入れ物もワイングラスぽく~~~といきたいですが割れないような100均のグラスです。

これね・・・・作りやすいように分量を同じにしました
そしてこのグラスタイプとホールにも挑戦しました!ホールが成功するかわからなかったので、
一応、このグラスタイプを作っていたら・・・・綺麗に?ホールが型から外せたのでホッとしました。

ではその覚えやすい分量で~~

生クリームはこちらを使いました♪タカナシ北海道純生クリーム35!

nama.jpg 

材料
生クリーム・・・・・・・・・・・150g(ccではなく液体もすべて重さで計算します!)
ヨーグルト・・・・・・・・・・・・150g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・150g
白ワイン・・・・・・・・・・・・・150g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・50g+小さじ1
粉セラチン・・・・・・・・・・・・大さじ1

マスカット(種無し)・・・・・・・適宜

作り方
①粉セラチンを白ワインの150gのうち60gを使いその中に振り入れます。
5分ほど立てば、レンジで15秒ほど温めます。

②ボールの中に牛乳を入れてレンジで50度くらいに設定して温めます。その中へ、砂糖を入れてよく混ぜます。
ヨーグルトを入れて白ワインの残り90gを入れて①のゼラチンを入れます。
溶け残しがないように、セラチンの中に少しだけボールの中の液体を入れてよく混ぜてから
ボールに戻して全体を混ぜます。

③別のボールに生クリームと砂糖小さじ1を入れて6分くらいに泡立てます。
それを②のボールに入れてよく混ぜます。


wc11.jpg wc10.jpg

④グラス2個に③を入れて中に皮を剥いたマスカットを入れて奥に押し込みます。
18cmのケーキの型に残りの③を入れて、その中にも適宜のマスカットを入れて奥に押し込みます。
後は冷蔵庫で冷やします。あ、表面を滑らかにする為にトントンとしました

wc8.jpg wc9.jpg

グラスのワインババロアはこんな感じ!上にも生クリームを絞りマスカット乗せました。

wc2.jpg 

そして緊張のホールは少し大きな鍋にお湯を沸かして少しだけ型の周りをつけてするっと外すと
綺麗に外れました! 良かった♪

wc5.jpg 

上にも生クリーム絞りました。横でずーと見ていた長男に、見て見て~生クリーム絞るのあまりしないけど、
結構絞れてるよな?とキャーキャー言いながら絞りました。

wc4.jpg 

奥に押し込んだ?マスカットが上面で綺麗に見えてきました。カット面も見えた~♪

wc6.jpg 

生地の生クリームを泡立てたのですごくフワフワ!
軽くてそしてヨーグルトを入れたのでカロリーもかなりダウンです。
白ワインもたくさん入るので大人むけのスイーツかな?
クリスマス・・・ホワイトクリスマスにもいいかも?(笑)

wc7.jpg 

生クリームを使った料理レシピ
生クリームを使った料理レシピ
  
***********************************
@風邪


今回はなかなか風邪がしつこくて・・・
喉にきて・・・鼻にきて・・・おなかにきて・・・・と数年ぶりの嫌な風邪。
熱がドカンと出ると次の日に復活て言うのはあったのですが今回は微熱程度・・・
じりじり辛気臭い?
(関西では言いますが別の地域では違う意味らしい)トロトロして遅い?見たいな意味合いです。(;^-^)

メールで毎朝大丈夫ですか?と聞いてくださるブロガーさんと、友達2人とが全く同じ意見でした。
薬はまず飲まない。寝るのがいい。という事。
寝て体の治癒力を高めて・・・・という事。起きていると体がそれだけ消耗するので、頑張って寝てください。
その3人から同じ言葉を頂き微熱程度ですが、ほぼ寝れる間は寝転んでいました。(笑)
幸い仕事があるので朝だけは仕事しますけどそれ以外はじーと我慢の子です。(爆)

風邪をひくと毎回が効かなくなります。効かなくなると3週間くらい匂いがしません。
ヤバイ~作るのも食べるのも味が薄いではないですか・・・・・
今回は無事に少しが戻ってきて・・・・て鼻がどこかにに行っていたわけではないですが(笑)

少しづつ匂いが戻ってきました。部屋に干している洗濯物の柔軟剤の香りがぷ~んとしてきました。
鼻って大事ですね。味は鼻が効かないとダメですからね。

インフルエンザだけはまだなったことがないのです。もちろん予防接種もない。
予防接種は一応子供にも受けさせない主義できています。知りあいのお子様が他の予防接種を受けて
おかしくなられた方がいて・・・それを聞いてうちも受けさせないことにしています。
個人の自由なので皆さんそれぞれ違うでしょうね。
けど私は基本、注射は好きなのですよ(笑)




しば漬け食べたい~♪   珍しく風邪をひいてしまいまして・・・・ ご訪問できていないのに、来てくださった方どうもありがとうございます。 昔は風邪をよくひくので、困っていました。月に1回は確実にひいて病院通い~ おまけに大事な時にこそ風邪をひいてしまい・・ ... 続きを読む
しば漬け食べたい~♪
sib1.jpg 

珍しく風邪をひいてしまいまして・・・・
ご訪問できていないのに、来てくださった方どうもありがとうございます。

昔は風邪をよくひくので、困っていました。月に1回は確実にひいて病院通い
おまけに大事な時にこそ風邪をひいてしまい・・・・・・アンラッキ-ガールです。
ガール?(爆)・・・自分でをつけておこう!

まさかの結婚式3日前にひいて熱が39度近く出てしまい。。。。姑には叱られました(;^-^) 当然ね。
何とか解熱剤で結婚式を終えましたが・・・・

そして今回も少し来週に大事な用事があるのに、ここで風邪をひいてしまいました。
やはり、本番で弱いタイプ!いえ・・・本番でなくてもダメですけど(:^^)

そんなこんなで、京都出身の私はお漬け物が大すき!
最近は食べる機会も少なくなってきましたが、しば漬けがどうしても食べたくて夏に作りました。
夏の記事を今頃~~~

少し辛かったのですが、市販の梅酢の塩加減にもよりますので ・・・
・・・
一応簡単に書くと、おなす・きゅうり・茗荷を全部で500gほど用意しました!
おなす2~3本、きゅうり1~2本かな?茗荷2個ほど。それと青紫蘇を10枚入れて、重さの2%の塩で
下漬けします。 一晩でいいです。



sib4.jpg sib3.jpg
 
すると翌日には水が上がっているのでこれを軽く絞ります。
(私は少し辛かったので水に少しつけ、けだししました。)
それに市販の梅酢を大さじ5と砂糖少しを入れて数時間置いてから頂きました!


sib5.jpg sib6.jpg

もちろん白いご飯に乗せます!このときは夏だったので冷たいお茶が合いましたが、
今なら熱い~お茶でさらさら頂きたいです~!

sib2.jpg 

それと、お肉でも本物の部分よりも内蔵系が好きなのです。それで先日モツ鍋を食べたときに
鶏軟骨を食べてから 軟骨探しにに行きました。
これは若鶏ヤゲン軟骨だそう!177g入り168円です!

toh2.jpg 

これで唐揚げをしました。子供は大喜び!夫だけは変ったものや内蔵系がダメなので、
子供と食べました

子供は本当に苦手なものがないです。母親と同じもの食べてるからか?
夫だけは私が育ててないのでね(爆)

toh1.jpg 

苦手なものがない私にはわからなくて困ります。
人が言うのには、苦手なものは口に入れると戻しそうになる~~て言います。
ないな・・・・どんだけ自分は食いしん坊?(;^-^)

よくプロフィールにも書きますが、食べれないものは、卵の半分孵っているものありますよね?
あれだけは堪忍して~~♪

それと先日娘の習字で書いたものを選んで頂き近くに展示されてるのを見に行きました。

si1.jpg si2.jpg
右の赤い飛ぶです~どこへ飛ぶのかしら?
こういうの見に行くのは嬉しいですね~本人は行かない~て行かなかったのです。

いろいろまとめての記事になりました~

最近寒いのか温かいのかわからないです。朝、寒いと思えば昼間はのような天気・・・
夜になるとまたに戻ります。冬・・・はまだかな?でもリビングはホームコタツ
PC部屋はホットカーペットです(笑)
来週はさらに寒くなるそうで、皆さんもお風邪気をつけてね!