gs069

甘辛い~ごぼうのスティックは、ついつい手が出て止まらない(笑)
我が家はごぼうを良く食べます。
食物繊維も豊富で、でもにいいと言うよりも好きで食べている
ごぼうの香りと食感が好きごぼうをカットして薄めの衣で揚げて~醤油・砂糖をさっと絡めてゴマたっぷりにで頂きます!お好みで一味や七味をかけても合います^^
今回は少し、お酒のアテっポク仕上げました。飲めないけど💦 
icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料

ごぼう・・・1~2本(正味150g)
☆天ぷら粉・・・50g(水70ミリ)
★醤油・・・大さじ2
★砂糖・・・大さじ3
ゴマ・・・大さじ1~
七味や一味・・・適量
作り方
ごぼうは包丁の背でこすり皮を剥きます。
5cmに切り、さらに4つか6つに細く切り少し水につけて色止めします。
☆を合わせた中に水気をしっかり切った2を入れ180度油で揚げます。
鍋に★を入れ強火で煮詰め、3を入れ一気に絡めます。仕上げにゴマをまぶします。
gs

gs0
カリカリ黄金色の甘辛ごぼうスティックが完成
gs055

このスティックってついつい、手が伸びてしまいますね。
手の長さが伸びるのではなくってねw
衣を薄く付けてから揚げているので、カリカリ衣に甘辛がカラメルについてウマウマです
永遠に食べていたい
sg067

こちら、スナップディッシュ様×ヤマサ醤油様から頂いた、鮮度の一滴プレミアムしょうゆ プレミアムだれ!あまりの美味しさにびっくりしました
あのジョエル・ロブションが監修されてます!

15歳で料理の道を志し、31歳で最高位の勲章『MOF』を受賞。世界の美食家から賞賛を一身に受ける世紀の料理人。私がブログ初期から料理やHTMLその他いろいろ教えてもらった、ブロガーの(今は関東の予約の取れないお店のシェフ)、その方はロブションを一目置いていて、その話をいっぱい聞いていたから、このロブションの醤油を口にできて感動でした
やっぱ違うわ!!
gs037

今回使った赤いほうのプレミアムしょうゆは~
ヤマサ醤油最高峰『重ね仕込みしょうゆ本懐石』をベースに、りんご・ざくろ・さくらんぼの3種の果実味に自然な甘みを赤ワインのコクが調和した味わいの醤油。抜群の鮮度保持でいつでもできたての赤い色・香り・味が楽しめます。
sg057

フルーツ入り?ワイン?て初め驚いたけどこの深み・旨み何?ほんと美味しくってこれは、絶対に買って行こうと思っていますw勿体なくて使えないほど美味しいんです
sg081a

お夕飯までは少し早いけど、その前に冷酒で一杯いくとしましょうか
gs074

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆レトロな~風船アイス
この風船に入ったアイス~懐かしい方もいらっしゃるのでは?まだ幼稚園に入る前に食べた記憶があります。当時はまん丸い形だった気がしますが、業務スーパーで見つけました
aa015

これね知らない人の為に~先をハサミで切り、即効口に入れます。口から離すと、アイスがドンドンでてくるのです。で、最後になると、一気に風船が萎むので、アイスが一気に出てくるのが怖いんですよ~~今回何十年ぶりかに食べてw口が離せず、話せず(笑)やっぱり最後ドバとアイスが出てきて楽しかった❤慌てて撮りピンボケw
aa018

食べる前と食べたとこんな違うんですね。そして昔は輪ゴムでくくってあった気がします?また食べようw
aa022
プレミアムしょうゆ記事と合わない話だけど

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************