os0

大晦日になりましたね
私も31日朝からお節を作り始めます。意外に作るのは簡単なものばかりなので、2時間もあればすべて作れる。クリスマスよりある意味楽ちんだ(笑)そしてお重に詰めると、お節に見えてくるから不思議
毎年過去記事から探して作るのですが、それが面倒で(笑)31日の記事は、自分のためにもお節に作るものを載せています。特に黒豆はほんと皺無く作れます!母からの教えです
では、いくつか自分のために載せてみますw
こちらシャトルシェフで火入れ沸騰までの2回、ガスにかかる時間は多分合計10分程度!
ふっくら皺のいかない黒豆になります。
icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料
黒豆:300g
水:1㍑
醤油:大さじ2
塩:小さじ1
砂糖:200g
重曹:小さじ1
作り方
豆はさっと洗い、鍋に全部の調味料だけを入れ
沸騰すれば火を消し豆を入れる。
蓋をしてシャトルシェフにセット。1晩放置(7~8時間程度)
再度、火にかけ沸騰すれば火を消し、シャトルシェフにセットして蓋をして放置。(7~8時間)
 (このときに灰汁が出るのでそれを取り除きます)
sm

ふっくらつやつやな黒豆が出来ました甘すぎず、ついつい食べてしまう。市販のは、もう柔らかすぎて食べれません
690496bb[1]

レンジで簡単!アーモンドごまめ以前は大豆のごまめを出していますが、最近はザクザクアーモンドを入れてお子様も好きなお味になっています。
icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料

ごまめ・・・40g
アーモンド・・・30g
★醤油・・・大さじ1杯半
★砂糖・酒・・・大さじ2
作り方
~アーモンドは100均を使いました。これ31g入り(笑)1g超えます(笑)
これね砕く時は、この袋の上から硬いもので叩くと便利です。袋がとても丈夫^^~
ごまめは耐熱ペーパーの上に広げレンジ600wで2分半かける。
ボールに★を入れ混ぜレンジ600wで3分かける。とろみが少し付いたらオッケー。レンジにより時間が変わります。
al1
取り出しボールの中に1のごまめとアーモンドを入れ混ぜる。ボールごとレンジに30秒かける。それを先ほどの耐熱ペーパーの上に広げて、レンジに1分かけ冷ます。
al2
カリコリアーモンドの食感も香りもごまめに合う^^
4dd0054a

そしてお節に必ず入れる、普段からもよく作るお出汁たっぷり出し巻卵です。
da1

icon_recipe2
supun4
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
材料
(総カロリー270kcal)
卵・・・3個
★麺つゆ(3倍濃縮)・・・10cc
★顆粒鰹だしの素・・・小さじ2分の1
★片栗粉・・・小さじ2分の1
★砂糖・・・1つまみ
★塩・・・少し(耳かき1杯分?)
水・・・80cc
作り方
★をよく溶いておき、溶いた卵の中に入れ混ぜます。 
熱したフライパンに油を少しひき、 卵液を少しだけ流し入れます。 決して強火は厳禁。焦げ目がつかないようにします。
お好み焼き用のヘラで、くるっと巻きこみながら、卵1個につき3回巻きます。
(卵3個なので9回巻きます。)
出し巻き5ミニ 出し巻き4ミニ
(↑の作り方の写真は6年前にアップしたもの。だから手も6年前のもの(笑)
コツ何回も巻くと崩れやすいので、太くなれば、フライパンに対して半分で折るように巻きます。 もし、巻いてる途中に汚くなっても~~最後の1巻きが綺麗なら大丈夫なんです! 最後は必ず巻かず、1分程度で火を止め余熱で火を入れ冷めれば最後を巻きます。
毎年必ず入れる餡かけの筑前煮は凄い量作りますが元旦夜に無くなるほど
●3つのポイント*我が家の餡かけ筑前煮♪ レシピはこちら→★
8e33e91c
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて今年最後の記事でしたが、明日はもう来年(笑)
2019年はどんな年になるでしょうね。世界が少しでも平和でありますように。
本当につたない当記事にご訪問くださった方どうもありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願いいたします
皆様もどうぞ良いお年をお迎えくださいね
130aa
2018.12.31桃咲マルク
元旦はお昼前に記事を出す予定です。お節作れていたらw
※コメント閉じています。

3つのランキングに参加しています!クリック応援~どうぞよろしくお願い致します!m(__)m


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



おうちカフェ ブログランキングへ



***********************************